洋楽を英語学習の教材として使えないか

洋楽を英語学習の教材として推薦する記事を発見したのでメモしときます。『』という記事で洋楽を使用して英語を学習してきた著名人や英語マスターを紹介しております。

そこで私がおすすめするのは、発音とリスニング力の両方を同時に矯正できる「洋楽ひとりカラオケ」です。私の周りにいる英語が達者な人の多くが、洋楽カラオケで、発音がよくなり、リスニング力もついた、と言っています。

 それにはちゃんとした理由があります。みなさんも既にご存じかと思いますが、英語の練習には、繰り返し行う「リピーティング」、耳で聞いたものを即座に復唱する「シャドーイング」、英語の音声に合わせて自分も発声する「オーバーラッピング」、声に出して読む「音読」が重要とされています。実は、洋楽ひとりカラオケには、このすべてが入っているんです。

Source: https://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/051400093/080200004/?P=2

 

オススメ記事!!