節約/倹約生活

日経: 家計の固定費の代表例

目標「月1万円」 固定費削減、今年こそ本気で:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB106310Q2A510C2000000/

究極的にミニマルな暮らしを目指してしまうと、思考が狭まるのではないか

「ミニマリスト」の悲喜劇を描いた、小説『滅私』(新潮社)。著者の羽田圭介さんは「自分も若干ミニマリストの傾向はあるのかなと思う」と打ち明ける。その一方で、究極的にミニマルな暮らしを目指してしまうと、思考が狭まるのではないかと疑問を抱く。 個…

外資系への転職指南書: 充分な流動性資産、身の丈に合った生活、ファイナンスの知識習得の奨め

英語転職の教科書~外資系で働くにはどの程度の英語力が必要か アルク はたらく×英語 シリーズ サラリーマンとして常に流動性の高い資産を持ち、不足の事態に備えるようにする。『サイコロジー・オブ・マネー――一生お金に困らない「富」のマインドセット』と…

21世紀の日本ではモノを買うことを前提としていては、豊かな生活を手に入れることは難しい

ピーステックラボ社長 村本理恵子さん:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGKKZO58616010Y2A220C2EAC000/ 21世紀の日本では可処分所得が増えず、経済格差も広がっています。昭和の頃のように自分の収入が上がり続けることなど期待できません。モ…

ホテルポイントもインフレの影響を受ける

年収1,000万: 都内だと2,000万円貯めるのに20年 40歳代半ば

元外資コンサルの方の情報です。正確性はわかりませんが、年収1,000万でもアッパーマス層になるのは難しいのでしょうか。 対策としては都内に住まず、神奈川千葉埼玉に住み、クルマは買わずカーシェア、子供は公立、共働き、副業の青色申告で節税、夫婦2人で…

インフレ: 我々の日常は海外品に埋め尽くされている

インフレという黒船:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGKKZO80258440Y2A210C2ENI000/ 本業頑張って副業して、節約節税して、余剰金を世界株や米国に投資するというくらいしかインフレ対策を思いつかないです... 海外商品の値上げがトリガーとな…

家計に負担: 円の実力、50年ぶり低さ

円の実力、50年ぶり低さ 実質実効値:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGKKZO80252700Y2A210C2EA2000/ 数値の低下は、その通貨のもつ購買力がこれらの通貨の間で相対的に下がり、海外製品を購入しにくくなることを意味する。実質実効為替レート…

「一億総中流」失う 90年代半ばに約550万円あった世帯所得(中央値)は2018年には437万円まで減った

大衆百貨店、運命の落日 「一億総中流」失う:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGKKZO80175490V10C22A2EA1000/ 百貨店が受け皿としていた中間層、大衆が細ったのだ。マスマーケットの瓦解だった。ニッポン社会の浮沈と、そごう・西武の盛衰は二…

中学受験の塾代250万円 - 社会で生きていくのに必要な能力やスキルは変わりつつある、ゼロから何か生むような創造性やマネジメント能力が必要だ。受験テクニックを教えるような日本の教育は通用しなくなってきている

〈グローバル教育 政策を読む〉データ編(中)暗記型、国際化と隔たり:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGKKZO80077700Q2A210C2PD0000/ 日経の記事によると通塾者の学習塾への平均支出額は: 公立小6 - 18万7千円/年 私立小6 - 59万5千円/年 公立…

「小学生以下の子どもがいる家庭」に聞いた貯蓄額 2位は「1000万円以上」、1位は?

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2201/30/news016_2.html 「小学生以下の子どもがいる家庭」に聞いた貯蓄額 2位は「1000万円以上」、1位は?お金事情を調査小学館は、未就学児~小学生の子どもを持つ保護者に、「子育て世代のお金の実態と子ど…

「値上げで逃げ場がない」とこぼし、外食の機会を減らすという。

進む食品値上げ4 外食探る価格の最適解:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGKKZO79849360U2A200C2EA1000/1月中旬、都内のステーキ店を訪れていた東京都葛飾区在住の男性会社員(39)。「値上げで逃げ場がない」とこぼし、外食の機会を減らすとい…

2017年7月の海外駐在帰国時に2,000万円だった資産が4,600万円に

私が目標としている方の資産推移です。 2017年7月 - 2000万円 2020年6月 - 3000万円 2021年12月 - 4600万円 帰国後の給与UPと支出コントロール、運用リターンで準裕福層一歩手前まで...

資産は収入拡大と支出抑制の両輪で築くもの

インフレ不安、家計を守る:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGKKZO79637520Y2A120C2PPK000/ インフレ不安が高まる現状では、消費支出を抑えることで値上げに直接対応することが効果的 インフレ時の資産形成で強みを発揮するのは、賢い消費を武…

幅広い生活品目で輸入依存が進んでいる 賃金が上がらない中でら身近な品目の上昇は家計の重圧となる

円安の重圧、暮らしに:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGKKZO79687160Q2A130C2MM8000/ 幅広い生活品目で輸入依存が進んでいる。国内消費に占める輸入品の比率をみると、家電・家具などの耐久消費財は34%となり、10年ほど前の1.7倍に高まった。…

スタグフレーションから身を守る

https://note.com/cryptocoinchef/n/nabc8bb8bc184 スタグフレーションは、社会全体がじりじりと貧しくなる現象 給料が上がらないのに、食べ物などの値段が上がる現象 残念ながら値段が完全に元に戻ると言っている人はいません。 https://www.businessinside…

日本: 所得の低い層が膨らんだ

明日は見えますか 格差克服「社会エレベーター」動かせ:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGXZQODL066US0W1A201C2000000/

エネルギーや食料は価格が上がっても消費量を極端には減らせない生活必需品だ。年収が少ない人ほど物価上昇の影響が大きくなる傾向がある

エネ価格高騰、低収入ほど打撃 中間層に「貧困化」懸念:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGKKZO78902580U2A100C2NN1000/ 原油や食料品の価格上昇の影響が国内の家計に広がってきた。エネルギー価格の高騰は電気代など光熱費に遅れて波及するた…

たぱぞうさんも最初は資産1,000万円からスタート

FIREのリアル 米国株や不動産に投資、生活は質素:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB263380W1A221C2000000/ 2011年時点で全財産1,000万円、2017年で1億、2022年現在は不動産も含め6億... 11年時点で1,000万円というのは、自分も裕福層に…

資産が900万円に到達した28歳でFIREに踏み切った

FIREのリアル 米国株や不動産に投資、生活は質素:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB263380W1A221C2000000/ 日経の記事からです。徹底的な節約と合わせてFIREを達成。同じ年として節約の徹底ぶりがおもしろいと思ったのでメモ。子供がい…

金融資産が初めて1,000万円を越した時の感覚

株クラはスタート地点にかろうじて立てたと感じる一方、普通の感覚の人からすればまあまあの大金と感じるものなのだなと思いました。

日経: 公共料金、賢く払う スマホ決済、1.5%還元も

公共料金、賢く払う:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGKKZO78529540X11C21A2PPM000/ 大した節約にはならなそうですが、塵も積もれば山となるのでしょうか、、

生活レベルを上げないようにするのが大事

第42話より 第6巻収録(https://amzn.to/3IkItgt) 関連ツイッター

闇金ウシジマくん: 貯金3,000万円を目指してる描写

第47話より: 第5巻収録(https://amzn.to/31AZphy) 3,000万円以上の金融資産を持っていればアッパーマス層にカテゴライズされるようです 2020年のデータによると、30代のアッパーマス層(純金融資産3000万円以上)の割合は、わずか0.9%のようです。

経済的自立: 早く気がついてアクションを起こすことが大事

https://youtu.be/6hHTfBfTuZ0

家計の予想図描く 住宅や進学で変わる費用

Source: https://www.nikkei.com/article/DGKKZO77905340W1A121C2PPK000/ 支出面は、住宅と教育費が鍵。我が家は、海外駐在と不動産相続を考慮し賃貸で公立小中高をイメージしてます。 収入面は、やはり共働きが鍵。専業主婦は2億円損するという内容の本を思…

米国のカテゴリ別 物価指数

これを見ていると、日本をベースにしてドルと米国株を持っていた方が住みやすそうな気がします。医療、教育費、保育等が高すぎます。

細かい節約は大事ですが、大きなインパクトはなさそう...

貯める力は、知識を身につけて行動さえすれば、誰でも成果が出せるのが特徴や^^「大きな固定費」も見直したい人は、YouTubeやブログで詳しく解説してるからぜひ見てみてな~!https://t.co/dubBLYt7PM(2/2) pic.twitter.com/NS06qGzPd7 — 両自由に生きる…

お金から解放される人生

30代で日本で純資産5千万くらいのイメージでしょうか。地方から出てきた人は都内か近郊に家を買わざるえない。両親の実家がそれぞれ都内か都内近郊にある人は、家買わずに済むかもしれないというかんじでしょうか。

サラリーマンでFIRE状態に近い人の共通点

やはり住居費は大きいようです。自分の場合、駐在5-8年で浮いた住居費をしっかり運用すればある程度まとまった額になりそうです。