Safari Man[サファリマン] – NY駐在日記/洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

備忘録/雑誌Safari[サファリ]のようにメンズセレブファッションを紹介が元々のコンセプト/洋楽歌詞で英語を勉強する方法を紹介/既婚/ニューヨーク駐在中/TOEIC915/陸マイラー/駐在中1,475万円分のマイル・ホテルポイントを稼ぐ/ファッションバイヤー/副業・複業(輸出入業)/1990s | 彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだこと

Sam Smith - Fire On Fire 歌詞 和訳で覚える英語表現

サム・スミスの新曲...

Sam Smith’s emotional vocals feature on the BBC and Netflix’s mini-series ‘Watership Down.’ The series is an adaptation of the novel Richard Adams published in 1972. The story is a brutal tale of the small group of rabbits living in the town of Watership Down in Hampshire, England. The new song “Fire On Fire” is a song of love perfectly synced within the chaos that unfolds in the music video.

This new track comes after Sam Smith’s collaboration with Calvin Harris on the upbeat single “Promises.” The mini-series ‘Watership Down’ is available on Netflix on December 23, 2018.

Sam wrote on his social media site that he is ‘so honoured to be part of the new @bbcone/Anetflix adaption of Watership Down. This story is so powerful and timeless and it’s been thrilling to work on a song for it.’ Though the critics' response has been mixed the comments on social media from listerners has been almost 100% enthusiastic and complimentary.

The song was written by Sam alone without collaborating with his usual partners and has his distinctive melodic style.

Plot Summary:
This is a story of a group of hares/rabbits fleeing from their warren in a war-stricken England. They try to seek salvation and survival in the town of Watership Down amidst all the natural and man-made chaos.

We get a rabbit’s POV of the world that we humans usually fail to see. They endure attacks from different prey such as birds, foxes, dogs, and even human hunting. They struggle with railway tracks, human traps, natural traps, hunting dogs and the list goes on. The group even suffers struggles within themselves as intense arguments lead to murders as well. In the video for “Fire On Fire” we get a closer look at this group of rabbits and the result is too tragic to tolerate.

 

洋楽の歌詞で英語をチェックすることで表現力を高める

著者は洋楽の歌詞で英語を学習してきましたが、この記事内で行っているように洋楽の新曲がリリースされる度に、サビ・コーラスを中心に歌詞のわからない箇所や英語表現をチェックしておりました。歌詞の意味をある程度、理解した上で毎日の通学・通勤の時に洋楽を聞いたり、家でサビ・コーラス部分を口ずさむことで、知らず知らずに英語の語感が身に付き、歌詞の中に含まれている様々な文法ポイント語順=英文の規則性を身に付けることができました。

大阪観光大学国際交流学部池田 和弘教授の日経ビジネスオンラインの記事でも洋楽の歌詞で英語を勉強した学生の話が取り上げられていました。彼の何千人もの学生や社会人の教え子の中で、明らかに日本人離れした、素晴らしい英文を書く生徒がいたらしいのですが、その学生さんは洋楽の歌詞で英語を英語を勉強してきたようです。その文章は、語句の使い方が日本人離れしていたというのです。

彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。楽しいから歌詞の意味を理解しようとし、そのまま覚えて、歌った――彼にとっての「英語の勉強」というのは、たったそれだけだったわけです。もちろん、学校での学びもある程度は意味があったかも知れません。しかし、書いた英文から判断して、その英語力の大半を歌詞からつかみ取ったことは間違いありませんでした。

Source: 日経ビジネスオンライン

私は、2017年11月20日に最終回を迎えたWSJの新聞記事を読みながら経済英語の表現を学ぶ【WSJで学ぶ経済英語】をいつも拝見しておりました。

自分が【洋楽の歌詞で覚える英文法・英語表現】シリーズをスタートさせたのは、普段行っている英語力を向上させるための作業(新曲の洋楽歌詞の英語表現を調べる)の紹介と、【WSJで学ぶ経済英語】シリーズで使用されている教材=新聞記事を洋楽歌詞に変えて同じようなコンセプトのものができたらと思い始めました。(内容や解説のレベルは比べ物になりませんが...)

f:id:yougaku-eigo:20180513081921p:plain

洋楽が優れた学習素材である理由

洋楽学習方法についての詳細は、以下、私の著書を紹介いただいているLifehacker(ライフハッカー)の記事、洋楽学習法の詳細を記載した記事、洋楽学習に関する情報集をご参考ください:

Video

www.youtube.com

サビ・コーラスの歌詞で覚える英語

[Pre-Chorus]
I don't say a word
But still, you take my breath and steal the things I know
There you go, saving me from out of the cold

[Chorus]
Fire on fire would normally kill us
But this much desire, together, we're winners
They say that we're out of control and some say we're sinners
But don't let them ruin our beautiful rhythms
'Cause when you unfold me and tell me you love me
And look in my eye
You are perfection, my only direction
It's fire on fire, mmm
It's fire on fire

Source: Sam Smith – Fire on Fire Lyrics | Genius Lyrics

  • You take my breath away - 息ができないくらいあなたに夢中
  • There you are.=There you go - (1) さあどうぞ(お取りください[召しあがれ]). (2) 《口語》 そらそのとおり[私の言うとおり]だろう. (3) 《口語》 (真相は)そんな具合さ 《しかたがない》
  • save ~ from - ~を…から救う
  • on fire「火がつく」や「火事になる」「熱狂的になる」や「素晴らしい」
  • unfold -【自動】 〔折り畳まれた物が〕開く、広がる 〔つぼみなどが〕開く 〔物語などが〕展開する ・The tragic drama unfolded. : 悲劇が起きた。 〔見えていなかった物が〕姿を現す 【他動】 〔折り畳まれた物を〕開く、広げる 〔未公開の情報・考え・計画などを〕公表する、明らかにする

[Pre-Chorus]
なにも言わないよ
でもまだ君に惚れている 僕の知っているものを盗んでいった
でも, saving me from out of the cold

[Chorus]
Fire on fire 普通なら君を殺すだろう
このあふれる欲望, 一緒なら, 僕たちは勝者
人は言う俺たちはコントロール不能で罪を犯した人だと
でも彼らに僕たちの美しいリズムを台無しにされるわけにはいかない
'Cause when you unfold me and tell me you love me
And look in my eye
君は完全 僕の唯一の道しるべ
It's fire on fire, mmm
It's fire on fire