親ガチャ遺伝子が全てでない?

f:id:yougaku-eigo:20211003092116j:image

170cmの183cmのカップルから生まれる子は可愛い、インスタに出てくる子供の顔を見ると旦那と奥さんの顔が想像つくなど身体的な特徴が遺伝するのは感覚的にわかります。

知能、学業、精神障害、才能の一部は遺伝による影響が大きい。

下記は、親ガチャとか言われておりますが、家庭環境が子供の将来に与える影響が大きいのでは?と主張しているTweetに添付されていた図です。

f:id:yougaku-eigo:20211003092120j:image

下記は、ふろむださんのNoteでは親ガチャ以外の色々な要素のガチャの影響を受けるという記事です。

  • 生まれた場所ガチャ - 帰国子女でバイリンガルの知り合いを見ていると、これこそガチャだなと思いました
  • 育つ環境 - 学校、つるむ仲間...
  • 会社選び - 配属、上司に好かれるか等...

これらの状況で良いガチャを引き当てる or 悪い状況が来てもサバイブできる子になる確率をあげるのは親の遺伝+育て方、育つ場所選びも重要な気がします...

五つ目の理由は、ほかのガチャが、親ガチャを相殺するからだ。
人間の特性には、「生まれつき決まっていて、後天的な努力ではあまり大きく変えられないもの」が多くある。
容姿、人間関係力、愛嬌、ストレス耐性、体力、持続力、忍耐力、数学的才能、言語的才能、理解力、学習能力、美的才能、商才、健康などなど。
それらはどれもガチャだ。
生まれつき肥満になりやすい人や、糖尿病になりやすい人は、涙ぐましいほど健康を保つ努力をしても肥満や糖尿病になるし、生まれつき肥満や糖尿病になりにくい人は、たいして努力しなくても、肥満にも糖尿病にもならずに健康でいられるのである。

そして、ガチャが多ければ多いほど、ガチャは相殺される。
確率論的に、ほとんどのガチャに当たる人も、ほとんどのガチャに外れる人も少ない。
大多数の人は、当たったガチャも、外れたガチャも、どちらも多くなる。

しかも、ガチャは、生まれたときにだけ発生するのではない。
学校では教師カチャ、友人ガチャ、先輩ガチャに人生を左右されるし、
社会に出てからは上司ガチャ、先輩ガチャ、同僚ガチャ、趣味の付き合いガチャ、読書ガチャ、SNSガチャ、コミュニティガチャと、ガチャの連続である。
ガチャが増えれば増えるほど、ガチャは相殺されていく。

もちろん、親ガチャが致命的な大ハズレになったら、他のガチャにいくら当たっても挽回不可能だ。
しかし、親ガチャのハズレがそこまで致命的でなければ、たくさんのガチャによって、親ガチャのハズレは相殺されていく。

そして、ガチャが相殺されればされるほど、ガチャ以外の部分で人生が決まる割合が大きくなる。

では、「ガチャ以外の部分」とは何か?

それは「選択」と「努力」だ。

https://note.com/fromdusktildawn/n/n142130f9207e