Safari Man[サファリマン]のメモ帳 – 米国駐在員20代夫婦が、マイルとホテルポイントのみで旅行し、家とクルマを買わず保険に入らない倹約生活で資産運用をする記録、メモ、日記

備忘録/車3000万円、住宅購入3000万円、保険1000万円を節約し全世界株インデックスファンドに35年間投資をする記録,日記/雑誌Safari[サファリ]のようにメンズセレブファッションを紹介が元々のコンセプト/洋楽歌詞で英語を勉強する方法を紹介/既婚/ニューヨーク駐在中/TOEIC915/陸マイラー/駐在中1,475万円分のマイル・ホテルポイントを稼ぐ/副業・複業(輸出入業)/1990s |

資生堂 ホンダ - 英語「準公用語化」

ãè³çå ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæf:id:yougaku-eigo:20180925203856p:plain

他の会社にも広がるのでしょうか。Shiseidoは730点を全社員の努力目標とするようです。TOEICといえば「ソフトバンク、TOEIC900点で100万円 社員に報奨金 :日本経済新聞」を思い出しました。

資生堂の社長の英語インタビュー:safariman.hatenadiary.com

職場で英語を「準公用語化」する動きが広がっている。資生堂が10月から本社部門の会議や社内文書の言語を英語に切り替えるほか、ホンダなども2020年の英語公用語化を掲げる。日本語と柔軟に使い分けることで現場の負担をやわらげ、英語をスムーズに浸透させるのが狙いだ。モチベーション低下などの副作用を抑えつつ、いかに国際競争力を高めるか。その現実解ともいえる動きだ。

Source: 英語「準公用語化」資生堂やホンダで 日本語も許容 :日本経済新聞