Safari Man[サファリマン]のメモ帳 – 米国駐在員20代夫婦が、マイルとホテルポイントのみで旅行し、家とクルマを買わず保険に入らない倹約生活で資産運用をする記録、メモ、日記

備忘録/車3,000万円、住宅購入3,000万円、保険1,000万円を節約し全世界株インデックスファンドに35年間投資をする記録,日記/雑誌Safari[サファリ]のようにメンズセレブファッションを紹介が元々のコンセプト/洋楽歌詞で英語を勉強する方法を紹介/既婚/ニューヨーク駐在中/TOEIC915/陸マイラー/駐在中1,475万円分のマイル・ホテルポイントを稼ぐ/副業・複業(輸出入業)/1990s |

深津貴之氏 - 世界全体でみれば経済は成長し続けるというのが、資本主義が始まって以来の大前提

[ 深津さんが考える投資の大前提 ]

_私はそこまで期待値高くないのですが、積み立てているお金がなくなっちゃうことになったら・・・なんて思ってしまいます。

自分の場合ですが、人類史上、という非常に大きな話をすると、一時的・局所的に低成長、もしくはマイナス成長したり、戦争や災害があったりしても、世界全体でみれば経済は成長し続けるというのが、資本主義が始まって以来の大前提です。その前提に立てば、ノーロードで世界全体の成長に連動するような、インデックス系の金融商品に積み立て続けていれば、それが完全になくなってしまうことは可能性は非常に低いと考えています。

Source - ピースオブケイク社CXO深津貴之が、普段語らない「資産形成」について徹底解説|資産形成応援プロジェクト 新人ブログ|note