Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

北米アメリカ・ニューヨーク駐在/商社勤務/1990s/既婚/アメリカ在住陸マイラー | 彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようと

APESHIT - THE CARTERS Produced by Pharrell Williams, JAY-Z & Beyoncé 歌詞 和訳で覚える英語

The Caters(Jay-Z&Beyonce)のapeshit(訳語 イカれる;正気を失う)という題名の一曲。

 

洋楽の歌詞で覚える英文法・英語表現シリーズ..今回は、表題の曲のサビ・コーラス歌詞に使われている英語表現をご紹介します。

洋楽の歌詞で英語をチェックすることで表現力を高める

著者は洋楽の歌詞で英語を学習してきましたが、この記事内で行っているように洋楽の新曲がリリースされる度に、サビ・コーラスを中心に歌詞のわからない箇所や英語表現をチェックしておりました。歌詞の意味をある程度、理解した上で毎日の通学・通勤の時に洋楽を聞いたり、家でサビ・コーラス部分を口ずさむことで、知らず知らずに英語の語感が身に付き、歌詞の中に含まれている様々な文法ポイント語順=英文の規則性を身に付けることができました。

safariman.hatenadiary.com

大阪観光大学国際交流学部池田 和弘教授の日経ビジネスオンラインの記事でも洋楽の歌詞で英語を勉強した学生の話が取り上げられていました。彼の何千人もの学生や社会人の教え子の中で、明らかに日本人離れした、素晴らしい英文を書く生徒がいたらしいのですが、その学生さんは洋楽の歌詞で英語を英語を勉強してきたようです。その文章は、語句の使い方が日本人離れしていたというのです。

彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。楽しいから歌詞の意味を理解しようとし、そのまま覚えて、歌った――彼にとっての「英語の勉強」というのは、たったそれだけだったわけです。もちろん、学校での学びもある程度は意味があったかも知れません。しかし、書いた英文から判断して、その英語力の大半を歌詞からつかみ取ったことは間違いありませんでした。

Source: 日経ビジネスオンライン

洋楽が優れた学習素材である理由

洋楽学習方法についての詳細は、以下、私の著書を紹介いただいているLifehacker(ライフハッカー)の記事、洋楽学習法の詳細を記載した記事、洋楽学習に関する情報集をご参考ください:

Music Video

youtu.be

サビ・コーラスの歌詞で覚える英語

[Chorus: Beyoncé & Quavo]
Stack my money fast and go (fast, fast, go)
Fast like a Lambo (skrrt, skrrt, skrrt)
I be jumpin' off the stage, ho (jumpin', jumpin', hey, hey)
Crowd better save her (crowd goin' ape, hey)
I can't believe we made it (this is what we made, made)
This is what we're thankful (this is what we thank, thank)
I can't believe we made it (this a different angle)
Have you ever seen the crowd goin' apeshit? Rah!

Source: THE CARTERS - EVERYTHING IS LOVE Lyrics and Tracklist | Genius

  • stack【自動】 〔物がきれいに〕積み重ねられている 〔航空機が〕空中で待機する 【他動】 〔物をきちんと〕積み重ねる 〔物を棚に〕並べる ・Diet products are stacked on grocery store shelves. : ダイエット食品は食料品店の棚に山積みされている。 〔場所を〕物で山積みにする 〔トランプを〕不正に積む 〔陪審員を〕不正に選定する 〔航空機を〕空中で待機させる                                          【名】 〔干し草・書類などの〕山、積み重ね、堆積 書棚の列、図書館の本の保管場所◆本が棚に保管されている場所で通常一般公開されていない 《コ》スタック、一時的記憶装置 煙突、排気筒 大量、けたの大きい数、たんと、たんまり◆口語 ・He has stacks of money. : 彼は金をたんと持っている。 旋回待機の飛行機◆空港上を各高度で旋回しながら着陸順を待っている飛行機の一群 《地学》沿岸にそびえたつ岩柱◆波しょくによって海岸の崖から孤立した急勾配の側面を持つ岩 銃器の並べ方◆銃器をひとまとめにしてピラミッド型を形成することで特にライフル銃三丁の銃口を互いにもたれ合わせて作ったもの。 〈米俗〉1000米ドル
  • lambo [名] 1.ランボルギーニ社 2.ランボルギーニの車 イタリアの高級スポーツ車メーカーLamborghini社、または同社製の車を指すスラング。Lamboとも。
  • Skrrt -(スカー)をご紹介したいと思います。この「Skrrt」という単語なんですけども、なかなかトリッキーなスラングでして。これはもともと何の意味だったかといいますと、車が急ブレーキを踏む音。「キキーッ!」っという急ブレーキを踏む音を表した擬音語が「Skrrt」という音になります。 それが転じてヒップホップの曲の中では高級車を乗りこなしている様子や車で走る。イコール、勢いがいい、調子がいい様子などを表すスラングとして最近、使われるようになりました。最近のヒップホップヒット曲には本当にこの「Skrrt, Skrrt」というような擬音語がそのままスラングとして登場することが非常に多いんですね。
  • apeshit - イカれる;正気を失う

[Chorus: Beyoncé & Quavo]
Stack my money fast and go (fast, fast, go)
Fast like a Lambo (skrrt, skrrt, skrrt)
I be jumpin' off the stage, ho (jumpin', jumpin', hey, hey)
Crowd better save her (crowd goin' ape, hey)
I can't believe we made it (this is what we made, made)
This is what we're thankful (this is what we thank, thank)
I can't believe we made it (this a different angle)
Have you ever seen the crowd goin' apeshit? Rah!