Safari Man[サファリマン] – NY駐在日記/洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

備忘録/雑誌Safari[サファリ]のようにメンズセレブファッションを紹介が元々のコンセプト/洋楽歌詞で英語を勉強する方法を紹介/既婚/ニューヨーク駐在中/TOEIC915/陸マイラー/駐在中1,475万円分のマイル・ホテルポイントを稼ぐ/ファッションバイヤー/副業・複業(輸出入業)/1990s | 彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだこと

海外駐在/赴任とキャリアについて調べてみました

海外駐在/赴任は自身のキャリアにとって有利になりそうですが、数年後は海外駐在/赴任経験は珍しくなくなる予測も出ているようです。

「超大手といわれる企業群は、社内でグローバル人材を育成し、海外要員として登用するシステムができ上がっていますが、それ以外の多くの企業では、海外への本格展開に当たってグローバル人材の不足に気づき、外部から経験者を調達しようとしています。特に、ベンチャーや中堅企業など、今まで海外事業経験がない企業群が、積極的に採用に動いています。また、大手メーカーの二次請け、三次請けの製造業からのニーズも増えていますね。発注元の現地生産比率がさらに増したことで、『現地に行かないと事業が成り立たない』という状況に陥っているのが背景にあり、海外拠点の立ち上げを担う人材を求めています」

Source: 20代が今、海外勤務経験を積んだほうがいい「本当の理由」/リクナビNEXT[転職サイト]

 

赴任経験者が転職市場に少ない今ならば、経験がなくてもポテンシャルが評価されるケースがあります。最近では地方の中堅メーカーが、海外志向があってTOEIC600点以上の20代を、将来の海外人材候補としてポテンシャル採用するケースが目立っています。この動きに乗るのも一つの選択肢です

Source: 20代が今、海外勤務経験を積んだほうがいい「本当の理由」/リクナビNEXT[転職サイト]