Safari Man – 海外駐在日記 | 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。これには二度驚きました。  よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。

DJ Taroが「日本のラップ、ジャパニースにヒップホップ」について語る

f:id:yougaku-eigo:20160816065831p:plain

私は日本のヒップホップ・ラップ、ジャパニースヒップホップについてはあまり詳しくないですが、特に偏見があるわけでなく良い曲は良い曲だなと素直に思います。多くの日本人が英語のヒップホップを聞き取れるわけではないので、歌詞の内容がわかる日本語ラップの方が心に響くのではと思います。

個人的には洋楽ヒップホップを使えば、英語の勉強になると思うので、洋楽英語勉強方法という方法を推薦しており、サラリーマンながら書籍も出版させていただきましたので、ぜひ洋楽英語勉強法を試していただきたいです。

safariman.hatenadiary.com

 

スポンサーリンク

         【30日間全額返金】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!

 

関連記事・書籍

safariman.hatenadiary.com