読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Safari Man -洋楽歌詞の和訳で英語学習

洋楽(Pop、R&B、EDM、HipHop、Rockなど)を素材に、日常会話で用いられる英単語・英語表現を紹介。「洋楽の歌詞の脚注」がこれほど大きな価値をもつとは誰も予想していなかったと思います。歌詞の意味を知りたいという需要は想像以上に巨大です。洋楽の歌詞には、人生について、現在の社会や世界について、さらには経営について学ぶところが極めて多いと常日ごろから思ってきました。-Genius創業者

ある英語教育重点校の授業風景 "洋楽を聞いて歌詞をなぞったり、ディスカッションやディベート、プレゼンテーションもやっていましたよ"

f:id:yougaku-eigo:20160811111306p:plain

こんな授業が昔もあったら……

安河内:ただ私が行ったのは、文科省さんや教育委員会から紹介された……。

加藤:重点校のような?

安河内:そう、重点校だったのです。だから、もしかしたら一般の学校ではパニックが起こっている可能性もあります。視察に行くと、ある程度、準備されていますから。2週間ぐらい前から練習していた、なんてこともあるかもしれません。まあそれでも、視察に向けて先生と生徒が「先生がこう言ったら、君たちはこう答えて」というような練習を重ねたとしても、その過程は大事な英語のインプットとアウトプットの場になっていますから、悪くはないですよね。

「自分が中高生の頃に、こんな先生でこんな授業があったらよかったのに」と思えるほどの内容でした。私たちの頃は全文和訳と意味調べしかやっていないですからね。洋楽を聞いて歌詞をなぞったり、ディスカッションやディベート、プレゼンテーションもやっていましたよ。

safariman.hatenadiary.com