目標としている方の駐在スタート時の貯金額が260万円というのは親近感が湧きます - 駐在5年で1,900万円

海外駐在の先輩であり、駐在中の資産形成の目標にしているMMさんはのスタート時の金額は2,620,000円。

  2013年6月 2013年末 2014年末 2015年末 2016年末 2017年末 2018年3月
総資産額 ¥2,620,000 ¥4,993,700 ¥7,787,000 ¥11,319,000 ¥15,089,000 ¥18,952,200 ¥19,705,000
対前年 ¥2,373,700 ¥2,793,300 ¥3,532,000 ¥3,770,000 ¥3,863,200 ¥752,800

Source: 海外駐在をすると貯金は年間どれくらいできるもの? 

MMさんの駐在5年後の貯蓄金額

  • ¥19,705,000

...これが我が家のターゲットです。

我が家の今は?駐在7ヵ月目

  • 夫:¥30,75083
  • 妻:??不明(100万としきます - これ以上は確実にあるようです)

計:4,075,083円

MMさんの一年目は¥4,993,700ですので、ターゲットにできる数字です。

 

MMさんの年間の貯金額

我が家の場合は年間340万円の貯金

2013年6月時点での総資産額は260万円、予算上は帰国予定の2018年3月には 1,970万円となっていますので、5年間で1,700万円貯めたことになり、1年間で340万円貯金が増えている計算になります。

Source: 2018年も折り返し!2018年7月1日時点の総資産状況(時価ベース)

 340万円を貯めるための我が家の努力

  • 自炊中心(ランチは弁当持参)
  • 旅行代は全てマイルとホテルポイントでカバーする
  • 妻の事業で稼ぐ

※節約してばかりだと精神衛生上よくないので、外食、飲み、旅行など経験にはお金を使うことをモットーにしています。もちろんお気に入りのブランドをたまに買うこともします(長く使うことが前提ですが)