Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

北米アメリカ・ニューヨーク駐在/商社勤務/1990s/既婚/アメリカ在住陸マイラー | 彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようと

トムブレディーはUGG®(アグ)を愛用

f:id:yougaku-eigo:20171218100440p:plain

「UGG harkley」の画像検索結果

 

Source: http://www.kennethinthe212.com/2015/12/tom-brady-walks-on-water-in-ugg-boots.html?m=1

 

f:id:yougaku-eigo:20171218101415p:plain

ブランドヒストリー

 1978年、若きオーストラリア人サーファーが、南カリフォルニアのビーチでUGG®ブランドを立ち上げました。オーストラリア人である彼はシープスキンに強い愛情を持っており、いつか世界の人々とその愛情を共有する日が来ると確信していました。

1980年代半ばには、ゆったりとした南カリフォルニアのカルチャーの象徴としてUGG®は、カリフォルニア沿岸のあちこちにあるサーフショップで人気を集めるようになりました。

2000年、オプラは自身の「Favorite Things(お気に入り)」のひとつとしてUGG®を大きく取り上げました。そこで私たちは、彼女の番組のスタジオ観覧者に350足のブーツを贈呈しました。

2000年代初期、ニューヨークのファッション業界に旋風を巻き起こしたUGG®は、ブーツやスリッパのみならず、ヴォーグ誌の紙面を彩るスタイリッシュなラグジュアリアイテムも手がけるブランドへと進化しました。

 

関連製品

[rakuten:fermart:16858510:detail]

[rakuten:megasports:13106468:detail]

[rakuten:megasports:12892929:detail]

[rakuten:auc-jetrag:10447770:detail]

[rakuten:sweetrag:10333132:detail]