Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強/学習しTOEIC900を目指す

彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。これには二度驚きました。  よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。

欧米でアフターピルは市販で購入可能、日本は? - 緊急避妊薬(アフターピル)の薬局販売の先送りが濃厚

欧米では市販で購入できるのですね。。日本はこういうのは規制が厳しいようですが、記事を読むとどちらが良いのかわからないです...

ただ土日診療の医者が少ないから不便ではありそうです...

避妊に失敗した女性が、事後的に妊娠を避けられる緊急避妊薬(アフターピル)の薬局販売の先送りが濃厚だ。米国や英国など先進国の多くで市販薬として売られているが、日本ではまだ医師の処方が必要。厚生労働省の検討会では「欧米より性教育が進んでいない」として市販化を退けたが、女性たちの声との乖離(かいり)もある。

 Source: 日本経済新聞

アフターピルの市販化ですか? 大賛成ですよ。シングルマザーが減るじゃないですか」

 9月上旬、東京・渋谷駅前の交差点でイヤホンを外しながら、ファッション関連の販売店員の女性(22)はさばさばとこう話し、続けた。「アフターピルは2~3回使ったことがあるけど、その都度お医者さんの処方を受けなければならないのは不便すぎる。仕事で病院に行けなかったり、夜中に病院がやっていなかったりしたこともあって困りました」