Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語学習

洋楽(Pop、R&B、EDM、HipHop、Rockなど)を素材に、日常会話で用いられる英単語・英語表現を紹介。「洋楽の歌詞の脚注」がこれほど大きな価値をもつとは誰も予想していなかったと思います。歌詞の意味を知りたいという需要は想像以上に巨大です。洋楽の歌詞には、人生について、現在の社会や世界について、さらには経営について学ぶところが極めて多いと常日ごろから思ってきました。-Genius創業者

Chris Brown(クリス・ブラウン) 歌詞和訳まとめ

f:id:yougaku-eigo:20160829195433p:plain

1989年5月5日生まれ、ヴァージニア州タッパハノック出身。影響を受けたシンガーは、マイケル・ジャクソンサム・クックダニー・ハザウェイなど。11歳でプロのシンガーを志し、13歳のときに地元のプロダクションに実力を認められてニューヨークに移住。地道にレコーディング作業を繰り返すなか、2004年に晴れてメジャー契約を勝ち取った。翌2005年8月にはシングル“Run It!”を引っさげて華々しくデビュー。同曲をいきなり全米チャートの首位に送り込むと、11月にはたたみかけるようにファースト・アルバム『Chris Brown』を発表。“Yo (Excuse Me Miss)”“Gimme That”“Say Goodbye”“Poppin'”など、すべてのシングルをR&Bチャートのトップ5圏内にランクさせる快挙を成し遂げた。その後、映画『ストンプ・ザ・ヤード』や『This Christmas』(日本未公開)での銀幕進出を経て、2007年11月には満を持してのセカンド・アルバム『Exclusive』をリリース。“Kiss Kiss”(全米1位)と“With You”(2位)のビッグ・ヒットが追い風になって、アルバムのトータル・セールスは2作連続で300万枚を突破した。この勢いはとどまるところを知らず、2008年6月には新曲を加えたセカンド・アルバムの新装デラックス版『Evolution: Forever Edition』を発表。ここからも“Forever”(2位)がプラチナム・ディスクに輝いている。2009年12月リリースのサード・アルバム『Graffiti』からも“I Can Transform Ya”(R&Bチャート11位)のスマッシュ・ヒットを放って安定した人気ぶりを誇示すると、2010年に入ってからはミックステープ・シーンに本格参入。『In My Zone』(2月)、『Fan of a Fan』(5月)、『In My Zone 2』(11月)と、1年を通じてフリーダウンロードのミックステープを3タイトルもリリースするという精力的/先鋭的な活動を展開した結果、『Fan of a Fan』からは“Deuces”(R&Bチャート1位)と“No Bullshit”(同3位)のヒット・シングルを輩出。R&Bチャートを実に9週にわたって制した“Deuces”にいたってはカニエ・ウェストアンドレ3000アウトキャスト)、T.I.、ドレイク、リック・ロス、ファボラスら錚々たるラッパーをフィーチャーしたリミックス・ヴァージョンも制作され、2010年を代表するR&Bシングルとして高い評価を獲得している。そんな中、満を持してリリースしたキャリア4作目のアルバム『F.A.M.E.』が自身初となる全米1位を獲得、同アルバムからは“Deuces”他、“Yeah 3x”“Beautiful People”“Look At Me Now”“Next To You”といった複数のシングル・ヒットが生まれた。さらに第54回グラミー賞では念願の「最優秀R&Bアルバム」を受賞、過去最高の名誉と共にスターダムを確立した。

 

歌詞和訳

safariman.hatenadiary.com

 

 

 

 

 

 

注目記事