Safari Man – メンズセレブ愛用ブランドを紹介 | 洋楽歌詞の和訳で英語学習

ファッション雑誌Safari(サファリ)が好きでメンズセレブ愛用ブランドを調べてまとめていたらいつのまにか洋楽の歌詞を教材に英語を勉強をする方法を紹介するブログになっていました

EDMについておもしろいコラムを発見しました2- 『わりとエロくない感じで歌える曲が多いですが、SNSで「マジ泣けるわ」と言ってる人って本当に意味を理解しているのでしょうか?結構分かりにくいスラングが多用されている歌詞も多いですのでビートルズとかより難しいと思うのですが‥‥』

「ultra japan」の画像検索結果

EDMに関するコラムをGoogleしていたら"EDMを聞くのはパリピだけじゃなんだぜ? – sohtaのSOHO"というおもしろいコラムを見つけました。パリピとは正反対の著者がEDMの魅力を伝えています。

僕はわりと保守派で頑固なほうでチャラついた人(いい意味でね)と話すのは結構苦手ですが、EDMというジャンルの音楽をよく聞いています。いわゆるイケイケなリア充が好きな音楽ですが、僕は正反対の童貞というジャンルの人間です。

 私はいつもラップ・ジーニアスのコラムや歌詞解説を読まないのですが、このように面白いコラムがたくさんあるのだと思い感動しました。

以下はAviciiの紹介の際のコメントですが、自分が英語を勉強し始めたときに言われたくない陰口のうちの一つでした。。逆にこう言われないように英語を理解できるようになろう!とモチベーションにもなると思います。

わりとエロくない感じで歌える曲が多いですが、SNSで「マジ泣けるわ」と言ってる人って本当に意味を理解しているのでしょうか?結構分かりにくいスラングが多用されている歌詞も多いですのでビートルズとかより難しいと思うのですが‥‥。