近くの公園でも遠くのレジャー施設でも子供の遊び方は変わらない

f:id:yougaku-eigo:20210813071028j:image

Die with zeroという書籍に書かれていた、「人生の充実度を高めるのは、”そのときどきに相応しい経験”なのだ。よちよち歩きの幼い時にイタリア旅行に連れて行ってもらっても、おそらくジェラートを好きになるくらいしか得られるものはないし、90歳のときに水上スキーを始めるのも難しい。」というのを何故か思い出しました。子どもをどこか遠くに連れて行くのにも年齢のタイミングがありそうだと思いました。