Big4監査法人で海外駐在を勝ち取った方がアドバイスする海外赴任・駐在に選ばれるための必要な能力

f:id:yougaku-eigo:20210701211647p:plain

Source: https://twitter.com/NY_Toshi_Blog/status/1410567841279975429

日本における4大監査法人 (よんだいかんさほうじん)は、EY新日本、トーマツ、あずさ、PwCあらたの4つの有限責任監査法人を指すと言われているようですが、いずれにせよ、この中から海外赴任を勝ち取るのはすごいと思います。自分のいる環境とは世界が違うなと思います。駐在中にこのような会社で働いている方とたまに会うのですが、人間としての出来が違うなとしみじみ思います。

そのような方が「圧倒的に日→英の変換能力、特にスピーキング能力を鍛えるべき。話せなきゃ選考プロセスに乗れない、日→英の変換スピードあげることが重要」とアドバイスされております。これについては、私も同意です。私のような純ジャパは英語にアウトプットする瞬発力が非常に遅いので、ここを鍛えないと電話会議で使いものにならないと感じました。通訳が必要とされる会議では尚更、この能力が必要となってきます。

この能力を改善するためには瞬間英作文というトレーニングが非常に効果的です。日本語⇒英語と瞬間的に変換する練習です。アメリカ人と結婚した女性(TOEIC満点近い)が、ネイティブと毎日過ごしているのにスピーキング能力が上がらないと悩んでいたときに、このトレーニグを行い一気にスピーキングが向上したという話を聞いて私も実践してみました。瞬間英作分は専用の書籍が売っているので、それを買ってやってみるのが手っ取り早いと思います。ひたすら日本文⇒英文を声に出して作る練習をします。暗暗唱できるくらいまでやり込むことをおすすめします。

下記のようなかたちで左ページの日本語から英文を作っていきます。TOEIC900を超えるような方でもアウトプットの瞬発力がない人は一瞬で英文を作れないと言われております。

瞬間英作文を500時間やって感じた効果は?やり方から教材まで徹底解説 | みんなの英語ひろば

おかわり! スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング CD BOOK 森沢洋介著 ベレ出版 :okawari-surasurahanasu: 英語伝 EIGODEN - 通販 - Yahoo!ショッピング

瞬間英作文シリーズ

 話すための英文法

こちらもおすすめです。私はStep5-7を今でも毎日やっております。

 通訳技術を上げたい方におすすめ

 例えば下記のような文を英訳できますか?と書籍では書かれております。

f:id:yougaku-eigo:20210701215659p:plain

同時通訳が頭の中で一瞬でやっている英訳術リプロセシング

 

Big4関連でミラノのPwcタワーをサムネイル用に貼り付けました...

 CityLife, PwC Tower - Libeskind