こういう子はほぼ100%伸びた

読んだ記事『「こういう子はほぼ100%伸びた」というパターンの話 | Books&Apps』まとめと感想です。

伸びる子は:

「じゃあこれはどうなの?」とするっと聞ける子

何かを理解出来た時に「先生、じゃあこれはどうなの?」と聞ける子で、救い上げられなかった子は一人もいません。=「興味が連鎖する子」

まとめると:

  • 何か一つのことが分かった時、それだけで満足しないで、次の疑問に発展させることが出来る子。
  •  一つの興味が満たされた時、更にその次は、という興味を見つけられる子。
  •  更に、それを大人に聞くことが出来る子。

落ちこぼれる子は:

  • 大人相手に、感じた疑問をするっと口に出来ない、大人に聞いても無駄だという不信感を持ってる。
  • そもそも大人から何か知識を得るということを一切諦めてしまっている

親ができることは、「子どものちょっとした疑問にどこまで付き合ってあげられるか

「これなんで?」と聞いてきたときに、それがどんなにちょっとしたこと、どんなにバカバカしいことであっても、出来るだけ真面目に答えてあげる。