インデックスがベスト異論は認めない

f:id:yougaku-eigo:20201128125911j:image

米国在住の日本人で数億の金融資産を貯めた方の発言には説得力があります。米国には401KにMAXで拠出してきた中間層で、普通に$1-3MUSD突破している方が居ます。そううい人たちは、主にS&P500か米国市場全体に投資できるインデックス株で老後資金を運用しております。

入金力は大事、やはり共働きが良いとのこと。私の海外駐在で妻のキャリアをストップさせてしまったので、駐在期間中にまとまった金融資産(3000-5000万円)を貯めてロスをカバー。駐在中に妻の就労や語学をサポートし、帰国後に再就職しやすいようにするなどしか対策が思いつきません。

住宅は欲しがっていないので、妻から強い要求で家を買うということはなさそうです...


f:id:yougaku-eigo:20201128125904j:image

同僚の子供は大学生ながらバイトで$40,000/年稼ぎ、せっせと投資しておりました。親が投資で一財産築いたというのは何よりも説得力があると思います。


f:id:yougaku-eigo:20201128130104j:image
f:id:yougaku-eigo:20201128124251j:image
f:id:yougaku-eigo:20201128124801j:image

全額キャッシュで帰るのにあえてローン組む戦力は良いと思いました。