海外駐在員の節約術のヒント - 自分を理解して代替財を増やし、消費先を交換し続けることで支出を下げる

Twitterにもメモしましたが非常に興味深い記事を発見しました。自分が今実践しようとしていることが言語化されておりました。このブログは資産形成をする上で非常に勉強になることが多いです。

www.burabura-investment.net

私の場合、支出を抑え続けるためにひたすら我慢して安い物やサービスを選び続けているわけではなく、似た効用をもたらす品物やサービスを幅広く用意しておき、瞬間瞬間の消費衝動を絶えず安い代替物に交換し続けることで達成しています。ゲーム感覚で意外と楽しいです。

 NY生活で私の出費は、ファストフード、ラーメン、パスタとピザ、スタバでした。ここら辺のレストランに衝動的に行かないようにするために、ブログで書かれている「安価な食材の在庫常備」と料理を覚えることを実践しました。外食へ行こうと提案するのは料理のできない私でしたので、自分が料理を店と同じレベルと行かないでも衝動的欲求を満たせる程度の味を作れるように料理を覚えるようにしました。

  • ファストフードはWhole Foodやトレジョで材料揃え手作りする。ハンバーガーを手作りし冷凍フレンチフライとコーラを合わせる
  • ラーメン - 研究中ですが、生めんを買って具材を豊富にすることで店に行かずに済ませようとしております。
  • パスタは「https://www.youtube.com/user/JamieOliver」というYouTube動画を見ながら店と同じレベルの味のパスタが味わえます
  • ピザは冷凍で美味しいものを探す