Safari Man[サファリマン]のメモ帳 – 米国駐在員20代夫婦が、マイルとホテルポイントのみで旅行し、家とクルマを買わず保険に入らない倹約生活で資産運用をする記録、メモ、日記

備忘録/車3,000万円、住宅購入3,000万円、保険1,000万円を節約し全世界株インデックスファンドに35年間投資をする記録,日記/雑誌Safari[サファリ]のようにメンズセレブファッションを紹介が元々のコンセプト/洋楽歌詞で英語を勉強する方法を紹介/既婚/ニューヨーク駐在中/TOEIC915/陸マイラー/駐在中1,475万円分のマイル・ホテルポイントを稼ぐ/副業・複業(輸出入業)/1990s |

Swissotel The Stamford(スイスホテル ザ スタンフォード)滞在記 - シンガポール

f:id:yougaku-eigo:20200123022406j:plain

ベイで行われる年末の年越し花火が部屋から見えると聞いたのでこのホテルに宿泊しました。F1も見れるということでも有名なホテルです。
シンガポールを代表するビジネスホテルであり、東南アジア屈指の高層ホテル、Swissotel The Stamford(スイスホテル ザ スタンフォード)では、ゆったりとした快適なご滞在と、スイスホスピタリティをご堪能いただけます。シンガポールの中心に位置し、地下鉄(MRT)シティホール駅や他の主要な交通拠点にほど近い当ホテルは、世界有数のショッピング街やレストラン街、エンターテインメント街、ビジネス街にも便利な最高のロケーションにあります。

プライベートバルコニーを備えた1,252室の美しく整えられたゲストルームとスイートで、極上の心地よさをご堪能ください。バルコニーからは、活気に満ちたシンガポールの息を飲むような市街地の眺めと、近くに浮かぶマレーシアとインドネシアの島々をご覧いただけます。お部屋での高速インターネットアクセスとホテルの他のパブリックエリアでのワイヤレスアクセスに加え、レベル65ラウンジでは幅広いビジネスサービスをご用意。旅先でも快適にお仕事を進められるご出張のお客様のための便利な環境です。

広さ10,034㎡のラッフルズ シティ コンベンションセンターは卓越したビジネス施設。あらゆるサイズのイベントを開催可能で、さまざまな目的に利用できる設備の充実したミーティングルーム34室を備えております。最新テクノロジーを備え、熟練したコンベンションスペシャリストのチームが細部に至るまで完璧にご手配しますので、お客様にはミーティングの成功だけに集中していただけます。

Swissotel The Stamford内にある13軒のレストランとバーで、極上のグルメとエンターテインメントをご堪能ください。カーク・ウエスタウェイが腕をふるうジャーンは、ミシュランの1つ星を獲得したレストランです。

当ホテルのサービスと施設についての詳細はこちらをご覧ください。
スイスホテルは、カナダ・オンタリオ州トロントに本社のあるフェアモント・ラッフルズ・ホテルズ・インターナショナル傘下のスイスホテル・ホテル・アンド・リゾーツが展開しているホテルのブランド。本社はスイスのチューリッヒにある。現在世界17カ国・37のホテルで展開している。 ウィキペディア

f:id:yougaku-eigo:20200123022430p:plain

事業地域: 国際
設立: 1980年

ホテルの写真

f:id:yougaku-eigo:20200123024126j:plain

部屋から見える風景

f:id:yougaku-eigo:20200123024139j:plain

マンダリン方面の景色

f:id:yougaku-eigo:20200123024146j:plain

f:id:yougaku-eigo:20200123024153j:plain

ベイサンズのライティングショウも部屋から見れます

f:id:yougaku-eigo:20200123024157j:plain

f:id:yougaku-eigo:20200123024203j:plain

f:id:yougaku-eigo:20200123024206j:plain

年末の花火も見れました。

f:id:yougaku-eigo:20200123024212j:plain