R(資本収益率)>G(経済成長率)の時系列データ 20世紀→21世紀にかけてrの伸びが

f:id:yougaku-eigo:20200118041547p:plain

米国ニューヨーク駐在員のSafari Man[サファリマン]です。

1900年前半から中盤にかけて大きな戦争が2回起きたことによりgがrを上回っている時がありますが、第二次世界大戦後は大きな世界戦争もなく世界が経済発展していった結果、R(資本収益率)が雪だるま式に伸びております。

私ども一般庶民にできることネット証券を開き世界の株式を買ってR(資本収益率)を少しでも教授することなのかと思います。

参考図書