Safari Man[サファリマン]のメモ帳 – 米国駐在員20代夫婦が、マイルとホテルポイントのみで旅行し、家とクルマを買わず保険に入らない倹約生活で資産運用をする記録、メモ、日記

備忘録/車3,000万円、住宅購入3,000万円、保険1,000万円を節約し全世界株インデックスファンドに35年間投資をする記録,日記/雑誌Safari[サファリ]のようにメンズセレブファッションを紹介が元々のコンセプト/洋楽歌詞で英語を勉強する方法を紹介/既婚/ニューヨーク駐在中/TOEIC915/陸マイラー/駐在中1,475万円分のマイル・ホテルポイントを稼ぐ/副業・複業(輸出入業)/1990s |

R(資本収益率)>G(経済成長率)の時系列データ 20世紀→21世紀にかけてrの伸びが

f:id:yougaku-eigo:20200118041547p:plain

米国ニューヨーク駐在員のSafari Man[サファリマン]です。

1900年前半から中盤にかけて大きな戦争が2回起きたことによりgがrを上回っている時がありますが、第二次世界大戦後は大きな世界戦争もなく世界が経済発展していった結果、R(資本収益率)が雪だるま式に伸びております。

私ども一般庶民にできることネット証券を開き世界の株式を買ってR(資本収益率)を少しでも教授することなのかと思います。

参考図書