Safari Man[サファリマン]のメモ帳 – 米国駐在員20代夫婦が、マイルとホテルポイントのみで旅行し、家とクルマを買わず保険に入らない倹約生活で資産運用をする記録、メモ、日記

備忘録/車3,000万円、住宅購入3,000万円、保険1,000万円を節約し全世界株インデックスファンドに35年間投資をする記録,日記/雑誌Safari[サファリ]のようにメンズセレブファッションを紹介が元々のコンセプト/洋楽歌詞で英語を勉強する方法を紹介/既婚/ニューヨーク駐在中/TOEIC915/陸マイラー/駐在中1,475万円分のマイル・ホテルポイントを稼ぐ/副業・複業(輸出入業)/1990s |

ゴールドマン・サックス、気候変動の影響に関するレポートを公表

地図(アメリカ)

地図(日本、ナイジェリア)

Source: 読むとゾッとする? ゴールドマン・サックス、気候変動の影響に関するレポートを公表 | BUSINESS INSIDER JAPAN

ゴールドマン・サックスによると、都市部は世界のGDPの約80%を生んでいて、世界の人口の半数以上が暮らしている —— その割合は、2050年までに3分の2まで増える見込みだ。世界の人口の約40%が海岸から100キロメートル以内で暮らし、10人に1人は海抜10メートル以下の地域で生活しているという。

中でも、ニューヨーク、東京、ラゴス(ナイジェリア)は高潮が起きやすく、近い将来、大きな被害をもたらす洪水に見舞われる可能性があると、ゴールドマン・サックスは指摘している。海抜11メートル以下のマイアミ、アレクサンドリア(エジプト)、ダッカバングラデシュ)、上海にも大規模な洪水のリスクがあるという。

帰国後に東京で住む場所を考えないと、荒川、江戸川、中川あたりはやばい。。