これは見習いたい: 社会人2年目くらいから固定費がほとんど変わっていない

f:id:yougaku-eigo:20190829230616p:plain

Source: キティー Kitty on Twitter: "社会人2年目くらいから固定費がほとんど変わっていないのだが、これは生活水準を上げて固定費を増加させることで自分の選択肢を減らしてしまうことを恐れているのか、ただケチなだけなのか。
#ETF中心の生活"

固定費は上げない。ニューヨークに駐在しても、東京に戻っても。固定費を上げない工夫。

駐在中

  • 家賃は会社負担
  • アパートメントに住んで共有スペース(テラス、プール、ジム、BBQ、ルーフトップバー、シアター、ビリヤード、プリンタースキャナー、ゴルフシュミレータ等)を無料で使い倒す
  • クルマ、ガス、保険は会社負担
  • 携帯代は会社負担
  • 食費は週一のまとめ買いで計画的に2人で$300/月
  • 外食は一年目は多めに見て週一、二回 = マンハッタン観光を兼ねて。二年目は適度に抑える。
  • 服は最低限(アメリカ人のラフなファッション文化のせい?でおしゃれに関心がなくなりました)
  • ケーブルTV解約しアンテナだけにしたので、通信料$188→$87へ
  • 旅行代は陸マイル、ホテルポイントで全て無料で行く
  • 嫁の事業で可処分所得を増やす

帰国後

  • 賃貸
  • カーシェア
  • 最低限の掛け捨て保険
  • 自炊、弁当持参
  • 旅行代は陸マイル、ホテルポイントで全て無料で行く

若い頃に飲み歩いた経験と駐在中の旅行経験を燃料に、「もう飲み、海外旅行はいいや」という境地に辿り着き落ち着いた生活を送るのが目標。