Safari Man[サファリマン]のメモ帳 – 米国駐在員20代夫婦が、マイルとホテルポイントのみで旅行し、家とクルマを買わず保険に入らない倹約生活で資産運用をする記録、メモ、日記

備忘録/車3,000万円、住宅購入3,000万円、保険1,000万円を節約し全世界株インデックスファンドに35年間投資をする記録,日記/雑誌Safari[サファリ]のようにメンズセレブファッションを紹介が元々のコンセプト/洋楽歌詞で英語を勉強する方法を紹介/既婚/ニューヨーク駐在中/TOEIC915/陸マイラー/駐在中1,475万円分のマイル・ホテルポイントを稼ぐ/副業・複業(輸出入業)/1990s |

MEMO: 資産のほぼすべてを株式に投資しているというYYさん(41)

style.nikkei.com

長期投資の理想的な姿です。参考にしたいです。

■2000年~大学生の頃に経済に興味があり、勉強のために株式を購入した。最初に買ったのは日商岩井(現双日、2768)で、10万円程度。

※スタートは大学生か~、私は出遅れている。。。アメリカに来て資産投資が何たるものか知れただけれも良しとするしかないです。


■01年~
外資系IT企業に入社。さわかみファンドを購入し、長期投資の魅力にはまった。

※会社員4年目で600万円ほど資産がたまったようです。まずはここを目指したいです。

■05年~中国株に集中投資を始める。ペトロチャイナ、中国銀行などを購入。資産は一気に2000万~3000万円まで膨らんだ。08年のリーマン・ショックでは自分が働く企業も買収された。株式の評価額は大きく落ちたが、株式は保有し続けた。米スターバックス、GE、アップルなど米国の優良グローバル企業を中心にも投資。現在まで保有している銘柄も多く、変化がチャンスであることが身にしみた。

※中国の伸びに目を付けるのもすごいですが、リーマンがあっても長期保有を続けたのですね。

■15年~資産の1割程度が国内の株主優待銘柄。5~6割が海外株で、米コカ・コーラをはじめ連続増配銘柄などを購入している。保有銘柄は売らずにインデックスの比率を現在の3割から半分に引き上げたい。インデックスはS&P500種株価指数に連動した上場投資信託ETF)などを購入している。総資産は既に億を超え、仕事はいつでも辞められる。そのうち早期リタイアを考えており、4~5%程度のリターンを目指していきたい。

※参考になる。

その他の方の資産運用人生

style.nikkei.com