Memo: 価値の下がる不動産をローン購入すると将来得られる運用益を破棄することになる

f:id:yougaku-eigo:20190630233843p:image 

f:id:yougaku-eigo:20190630233926j:image

価値の下がる不動産をローン購入すると将来得られる運用益を破棄することになる。住宅ローン反対派の主張の中でもかなりしっくりきます。

人口減少や日本の住宅の寿命20年という状況から、価値が落ちるとわかっている資産を買う=投資するというのは「株価が落ちるとわかっている株を借金して買うのと一緒」

f:id:yougaku-eigo:20190630065924j:imagef:id:yougaku-eigo:20190630065920j:image

f:id:yougaku-eigo:20190701060138p:image

ローン組んだらマイナス、現金一括で買っても投資できないから利益が出ない。
f:id:yougaku-eigo:20190701055032p:image

なるほど。。。
f:id:yougaku-eigo:20190701060129p:image
f:id:yougaku-eigo:20190701060120p:image
f:id:yougaku-eigo:20190701060133p:image
f:id:yougaku-eigo:20190701055021p:image
f:id:yougaku-eigo:20190701055027p:image
f:id:yougaku-eigo:20190701055036p:image

ここで書いてる利回り関連の記事『なぜ住宅ローンを組みたくないのか - 投資利回り獲得の機会を失ってしまうから - Safari Man[サファリマン] – NY駐在日記/洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

safariman.hatenadiary.com