大きな家は無駄 - アメリカ人同僚を見ていて思うこと

f:id:yougaku-eigo:20190622003513p:plain

f:id:yougaku-eigo:20190622003517p:plain

f:id:yougaku-eigo:20190622003521p:plain
Source: 一番の無駄遣いはどれ? 専門家に聞く節約のコツ - WSJ

現代化に伴って大きな家はいらなくなっている。確かにそうだと思います。電子書籍があるので本棚はいらないし、DVDの棚もいらない。服はミニマリスト的に持てばクローゼットはいらいない。一時期、スーツケースも旅行の時だけレンタルしようかと思いましたが、出張が多いのと、リモワ(Rimowa)が好きでいつも眺めていたいという思いからスーツケースは買いました。

40~50代のアメリカ人の同僚は、大きな家、高級車に大きな価値をおいています。家に招待されたときに、あまりの家の大きさにびっくりしました。妻と「掃除と管理が大変そう...」と思ってしまいました。

アメリカの一軒家に住んだことがないので、良いとか悪いとか一概に言えないのですので、駐在の後半は一軒家に引っ越して暮らしを体験してみるのもよいかもしれません。

Airbnbで長期滞在もありかもしれません。