ニューヨーク クリスマス イルミネーション散策: ウォールストリートのズコッティ公園

f:id:yougaku-eigo:20181209213743j:image
f:id:yougaku-eigo:20181209213734j:image
f:id:yougaku-eigo:20181209073610j:image
f:id:yougaku-eigo:20181209073555j:image
f:id:yougaku-eigo:20181209101457j:image

写真を撮っている人ばかりでした。有名なイルミネーションの場所なのでしょうか...ウォール街にも綺麗な場所が多いです...

  • 場所: Zuccotti Park
  • 住所: New York, NY 10006

ズコッティ公園Zuccotti Park、旧名:Liberty Plaza Park)とはアメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市ロウアー・マンハッタンにある年中開放の民間運営公園である[1]。面積は33,000平方フィート (3,100 m²)。当時の土地所有者による市との公園整備についての交渉を経て1968年にUSスチールによって整備され、そばにあるワン・リバティ・プラザ英語版にちなんで「リバティプラザ公園(Liberty Plaza Park)」と命名された。ブルックフィールド・オフィス・プロパティーズ英語版が管理しており、ブロードウェイトリニティ・プレイスリバティ通り英語版、シダー通りに囲まれている。公園の北西には150 グリニッジ・ストリートに通じる通りがある。金融業界で働く人などにとって有名な場所になっている。

2001年、アメリカ同時多発テロ事件で大きな被害を受けたが、その後復旧され、テロ事件に関する記念式典に使用された。2006年の再整備で現所有者のブルックフィールド・オフィス・プロパティーズのジョン・ズコッティ会長にちなんだ「ズコッティ公園」に改名された。

2011年、公園はウォール街を占拠せよによる抗議キャンプ英語版の拠点になっており、参加者が公園を占拠英語版し、フィナンシャル・ディストリクトにおける抗議運動をアピールする場所として使用している。

 From Wikipedia