What's Free - Meek Mill ft. JAY-Z & Rick Ross 歌詞 和訳で覚える英語表現

Jay-Z, Rick Rossをゲストに迎えた豪華共演...

The fifth track off of Meek Mill’s fourth studio album, Championships, “What’s Free” is a collaboration between Meek Mill, his MMG boss and close affiliate, Rick Ross and his Roc Nation management boss, Jay-Z. Meek has also revealed that this is his favorite song off the album.

The track samples the late Notorious B.I.G.’s “What’s Beef” to explore the different meanings of freedom today.

Verse one finds Rick Ross rapping about his longevity and commenting on the recent arrest of rapper 6ix9ine. On verse two Meek raps about his battles with a broken system and shouts out his billionaire friends Michael Rubin & Robert Kraft. Verse three then finds Jay-Z boasting of his business acquisitions as a sign of black excellence while addressing black enslavement and injustice.

The subject of freedom is especially important to Meek Mill, who has been on probation for much of his adult life and was imprisoned in 2017. The artist fought the inaccuracies and errors in the law, his process, probation, and the imprisonment.

On 24th of April, 2018, he was released pending the outcome of the appeal to the Pennsylvania Supreme Court.

トラックデータ

 

洋楽の歌詞で英語をチェックすることで表現力を高める

著者は洋楽の歌詞で英語を学習してきましたが、この記事内で行っているように洋楽の新曲がリリースされる度に、サビ・コーラスを中心に歌詞のわからない箇所や英語表現をチェックしておりました。歌詞の意味をある程度、理解した上で毎日の通学・通勤の時に洋楽を聞いたり、家でサビ・コーラス部分を口ずさむことで、知らず知らずに英語の語感が身に付き、歌詞の中に含まれている様々な文法ポイント語順=英文の規則性を身に付けることができました。

大阪観光大学国際交流学部池田 和弘教授の日経ビジネスオンラインの記事でも洋楽の歌詞で英語を勉強した学生の話が取り上げられていました。彼の何千人もの学生や社会人の教え子の中で、明らかに日本人離れした、素晴らしい英文を書く生徒がいたらしいのですが、その学生さんは洋楽の歌詞で英語を英語を勉強してきたようです。その文章は、語句の使い方が日本人離れしていたというのです。

彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。楽しいから歌詞の意味を理解しようとし、そのまま覚えて、歌った――彼にとっての「英語の勉強」というのは、たったそれだけだったわけです。もちろん、学校での学びもある程度は意味があったかも知れません。しかし、書いた英文から判断して、その英語力の大半を歌詞からつかみ取ったことは間違いありませんでした。

Source: 日経ビジネスオンライン

私は、2017年11月20日に最終回を迎えたWSJの新聞記事を読みながら経済英語の表現を学ぶ【WSJで学ぶ経済英語】をいつも拝見しておりました。

自分が【洋楽の歌詞で覚える英文法・英語表現】シリーズをスタートさせたのは、普段行っている英語力を向上させるための作業(新曲の洋楽歌詞の英語表現を調べる)の紹介と、【WSJで学ぶ経済英語】シリーズで使用されている教材=新聞記事を洋楽歌詞に変えて同じようなコンセプトのものができたらと思い始めました。(内容や解説のレベルは比べ物になりませんが...)

f:id:yougaku-eigo:20180513081921p:plain

洋楽が優れた学習素材である理由

洋楽学習方法についての詳細は、以下、私の著書を紹介いただいているLifehacker(ライフハッカー)の記事、洋楽学習法の詳細を記載した記事、洋楽学習に関する情報集をご参考ください:

iTunes

What's Free (feat. Rick Ross & JAY-Z)

What's Free (feat. Rick Ross & JAY-Z)

  • ミーク・ミル
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
 

Video



サビ・コーラスの歌詞で覚える英語

[Chorus: Meek Mill]
What's free?
Free is when nobody else could tell us what to be
Free is when the TV ain't controllin' what we see
Told my niggas, "I need you"
Through all the fame, you know I stayed true
Pray my niggas stay free
Made a few mistakes but this ain't where I wanna be
Before I'm judged by 12, put a 12 on my V
Told my niggas, "I need you"
Stay up, I know these times ain't true
Real life, what's free?

Source: Meek Mill – What's Free Lyrics | Genius Lyrics

  • fame - 名声、高名、声望、評判
  • stay true - 忠実であり続ける
  • be jusge 
  • 12 - 

[Chorus: Meek Mill]
なにが自由なんだ?
自由とは誰にもどういう風になれと指図されないこと
自由とは、テレビが自分たちが見ているものをコントロールしていないこと
みんなに伝えたんだ, "I need you"
名声を得ても、わかるだろ、おれは真摯であり続けてる
おれの仲間が自由であり続けることを祈る
いくつか間違えを犯したが、それは俺の望むことではなかった
12人の陪審員に裁かれる前に, put a 12 on my V
Told my niggas, "I need you"
Stay up, I know these times ain't true
Real life, what's free?