Shallow - Lady Gaga & Bradley Cooper 歌詞 和訳で覚える英語表現

ãa star is born movieãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

映画『A Star Is Born』のサントラから...

I worked on Shallow with Mark Ronson and Andrew Wyatt and Anthony Rossomando and we made this song for Ally and Jack and it’s such a special song. It’s two people talking to each other about the need and the drive to dive into the deep end and stay away from the shallow area.

Soruce: Lady Gaga & Bradley Cooper – Shallow Lyrics | Genius Lyrics

 

歌詞で覚える英文法・英語表現 シリーズです。今回は、表題の曲のサビ・コーラスの歌詞に使われている英語表現をご紹介します。

洋楽の歌詞で英語をチェックすることで表現力を高める

著者は洋楽の歌詞で英語を学習してきましたが、この記事内で行っているように洋楽の新曲がリリースされる度に、サビ・コーラスを中心に歌詞のわからない箇所や英語表現をチェックしておりました。歌詞の意味をある程度、理解した上で毎日の通学・通勤の時に洋楽を聞いたり、家でサビ・コーラス部分を口ずさむことで、知らず知らずに英語の語感が身に付き、歌詞の中に含まれている様々な文法ポイント語順=英文の規則性を身に付けることができました。

大阪観光大学国際交流学部池田 和弘教授の日経ビジネスオンラインの記事でも洋楽の歌詞で英語を勉強した学生の話が取り上げられていました。彼の何千人もの学生や社会人の教え子の中で、明らかに日本人離れした、素晴らしい英文を書く生徒がいたらしいのですが、その学生さんは洋楽の歌詞で英語を英語を勉強してきたようです。その文章は、語句の使い方が日本人離れしていたというのです。

彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。楽しいから歌詞の意味を理解しようとし、そのまま覚えて、歌った――彼にとっての「英語の勉強」というのは、たったそれだけだったわけです。もちろん、学校での学びもある程度は意味があったかも知れません。しかし、書いた英文から判断して、その英語力の大半を歌詞からつかみ取ったことは間違いありませんでした。

Source: 日経ビジネスオンライン

私は、2017年11月20日に最終回を迎えたWSJの新聞記事を読みながら経済英語の表現を学ぶ【WSJで学ぶ経済英語】をいつも拝見しておりました。

自分が【洋楽の歌詞で覚える英文法・英語表現】シリーズをスタートさせたのは、普段行っている英語力を向上させるための作業(新曲の洋楽歌詞の英語表現を調べる)の紹介と、【WSJで学ぶ経済英語】シリーズで使用されている教材=新聞記事を洋楽歌詞に変えて同じようなコンセプトのものができたらと思い始めました。(内容や解説のレベルは比べ物になりませんが...)

f:id:yougaku-eigo:20180513081921p:plain

洋楽が優れた学習素材である理由

洋楽学習方法についての詳細は、以下、私の著書を紹介いただいているLifehacker(ライフハッカー)の記事、洋楽学習法の詳細を記載した記事、洋楽学習に関する情報集をご参考ください:

Music Video

www.youtube.com

サビ・コーラス歌詞で覚える英語

[Chorus: Lady Gaga]
I’m off the deep end, watch as I dive in
I’ll never meet the ground
Crash through the surface, where they can’t hurt us
We’re far from the shallow now

[Post-Chorus: Lady Gaga & Bradley Cooper]
In the sha-ha-sha-ha-low
In the sha-ha-ha-la-la-la-low
In the sha-ha-sha-ha-ha-low
We’re far from the shallow now

Soruce: Lady Gaga & Bradley Cooper – Shallow Lyrics | Genius Lyrics
  • off the deep end - 夢中になって、感情的になって
  • dive in -【句動】 ~に飛び付く、~をもりもり食べ始める
  • as S V - ③ 様態 (S が V するように)  : ① 比例 (S が V するにつれて) ② 譲歩 (S は V だけれども) ③ 様態 (S が V するように) ④ 時 (S が V する時) ⑤ 理由 (S が V なので)
  • crash through - 突き破る
  • surface - 【名】表面、面、水面外見〔空中・水中・地下に対して〕陸上輸送、船便【形】【自動】水面に浮上する、表面に出る明るみに出る、隠していることがばれる、表れる【他動】浮上させる~の表面を仕上げる、舗装する
  • shallow【名】浅瀬◆通例、shallows【形】〔物理的に〕浅い、奥行きのない◆【反】deep〔人の言動・考えが〕浅はかな、浅薄な〔議論などが〕底の浅い【自動】浅くなる【他動】浅くする

[Chorus: Lady Gaga]
私は無我夢中になっている, どんどん深みに潜ってくように
I’ll never meet the ground
水面を突き破り そこはだれも私たちを傷つけない
今では、私たちは浅瀬から一番遠くにいる

[Post-Chorus: Lady Gaga & Bradley Cooper]
In the sha-ha-sha-ha-low
In the sha-ha-ha-la-la-la-low
In the sha-ha-sha-ha-ha-low
We’re far from the shallow now

 

関連記事