Billboard(ビルボード)第1位 米音楽界に新星 元ストリッパーの24歳、Cardi B(カーディ・B)が首位に

f:id:yougaku-eigo:20171001213309p:plain

 

今週のビルボードで"Cardi B - Bodak Yellow"が堂々1位を獲得しました。インスタで過激な投稿をしていることで地名度がありましたが、Billboardを制覇してしまうほどになるとは..

www.instagram.com

 

カーディ・Bのデビューシングル「ボダック・イエロー(Bodak Yellow)」は9月25日付のビルボードHot 100で首位に立ち、テイラー・スウィフトの復帰シングル「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ~私にこんなマネ、させるなんて」を押しのけた。

これはニューヨーク生まれの24歳の新人女性ラッパーにとっての快挙というだけでなく、ポップミュージックの歴史に残る出来事だ。全米シングルチャートで首位に立った女性ラッパーは、カーディ・Bを含めてこれまで5人しかいない。

女性ラッパーが単独制作したシングル曲がチャート1位に入ったのは、1998年のローリン・ヒルの「ドゥー・ワップ」以来、19年ぶりの出来事だ。

Source: 米音楽界に新星 元ストリッパーの24歳、カーディ・Bが首位に | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)