洋楽英語学習まとめ - 私がしてきた内容

Young M.A., Travis Scott, Nicki Minaj And More Lipsync 'Pinocchio' Classic  For Beats By Dre Ad

 

note.com

著者は洋楽の歌詞で英語を勉強してきました。このブログの【洋楽の歌詞で覚える英文法・英語表現】シリーズで紹介しているようなかたちで、英語の歌詞の単語を調べたり、表現を調べて和訳して意味を理解し曲の意味を理解しようとしたのが英語学習のスタートでした。

  著者は洋楽を教材とした英語学習を続けて、学生時代にTOEIC900以上を獲得することができ、現在では某日系企業の海外事業部で曲がりなりに英語で仕事ができる程度になりました。毎週、数度行われる欧米・アジアをつないだ電話会議、海外出張をこなせる程度なりました。現在は駐在員としてニューヨークに海外駐在中です。

 洋楽を活かした英語学習、著者がこれまで行ってきた洋楽英語学習のご紹介と、それぞれの洋楽英語学習法がなぜ語学習得に効果的なのかを解説させていただきます。

彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。楽しいから歌詞の意味を理解しようとし、そのまま覚えて、歌った――彼にとっての「英語の勉強」というのは、たったそれだけだったわけです。もちろん、学校での学びもある程度は意味があったかも知れません。しかし、書いた英文から判断して、その英語力の大半を歌詞からつかみ取ったことは間違いありませんでした。

Source: 日経ビジネスオンライン

  • 英語の口真似がリスニング能力を高める - ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)日本代表 御立 尚資
  • カラオケで英語の曲をたくさん歌う - レノボ・ジャパン社長の留目真伸氏
  • 言語を操るディーン・フジオカさんが英語を持つキッカケになったのは洋楽
  • 洋楽を口ずさむことも立派な音読 - 青野 仲達 :ビジネス・ブレークスルー大学経営学部教授
  • グーグルで最も活躍する日本人の軌跡 "中学校からは一気に洋楽に走った"
  • 洋楽を好きになり、その音楽やアーティストのことを知りたいがために英語を学んで、英語ができるようになった方が多くいます - 福原 正大                 
  • ブリヂストンCEO兼会長 津谷正明氏も自身の英語学習に洋楽を取り入れていた

note.com