Safari Man[サファリマン]のメモ帳 – 米国駐在員20代夫婦が、マイルとホテルポイントのみで旅行し、家とクルマを買わず保険に入らない倹約生活で資産運用をする記録、メモ、日記

備忘録/車3,000万円、住宅購入3,000万円、保険1,000万円を節約し全世界株インデックスファンドに35年間投資をする記録,日記/雑誌Safari[サファリ]のようにメンズセレブファッションを紹介が元々のコンセプト/洋楽歌詞で英語を勉強する方法を紹介/既婚/ニューヨーク駐在中/TOEIC915/陸マイラー/駐在中1,475万円分のマイル・ホテルポイントを稼ぐ/副業・複業(輸出入業)/1990s |

米国赴任中のある朝、鏡に映すと五百円玉大のはげを発見した。円形脱毛症は3カ所にまで

駐在はきつい.......経験にはなりそうですが、、

 

 米国赴任中のある朝、鏡に映すと五百円玉大のはげを発見した。円形脱毛症は3カ所にまで増え、医者に相談したところ「カリブ海あたりで1年くらい休暇を取ればまた生えてくる」との診断だった。

ボルチモアに来た王さん(左)とオリオールズのアルトベリ監督(右)
画像の拡大
ボルチモアに来た王さん(左)とオリオールズのアルトベリ監督(右)
 仕事では辛酸をなめストレスもためた。それでも社長を務めた米国子会社ロックガイシが拠点を置くメリーランド州ボルチモア市の生活は愉快なエピソードに満ちている。

 日米文化の相互理解はまず、現地に駐在する日本人側の努力が欠かせない。海外駐在の任期は最低5年ほしい。2~3年では真に現地に溶け込むことはできないからだ。ワシントンに近く、インターナショナル・スクールに入れる選択もあったが、当家も3人の子供を現地校に通わせた。

Source:私の履歴書)柴田昌治(17)ボルチモア 市長と親交、第2の故郷 王さん来訪、夕食会で通訳も :日本経済新聞