Safari Man[サファリマン]のメモ帳 – 米国駐在員20代夫婦が、マイルとホテルポイントのみで旅行し、家とクルマを買わず保険に入らない倹約生活で資産運用をする記録、メモ、日記

備忘録/車3,000万円、住宅購入3,000万円、保険1,000万円を節約し全世界株インデックスファンドに35年間投資をする記録,日記/雑誌Safari[サファリ]のようにメンズセレブファッションを紹介が元々のコンセプト/洋楽歌詞で英語を勉強する方法を紹介/既婚/ニューヨーク駐在中/TOEIC915/陸マイラー/駐在中1,475万円分のマイル・ホテルポイントを稼ぐ/副業・複業(輸出入業)/1990s |

神田外国語大など、外国語教育拠点を拡充

日経の英語関連ニュース

 千葉県内の大学が語学教育や異文化交流の拠点を相次ぎ拡充している。神田外語大学千葉市)は外国人教員が常駐し、英語の学習法などを気軽に相談できる施設を開設。明海大学浦安市)は日本人学生や外国人留学生が多言語で交流できる拠点を設けた。グローバル時代に対応し、外国人と積極的にコミュニケーションが取れる人材を育てる狙いだ。

 神田外語大は4月、学生が主体的に外国語を学べる新校舎「クイス・エイト」を設置した。ネーティブの英語教員も常駐し、英作文の添削や学習法に関する相談に応じる。館内に英語以外の言語の使用を禁じる区域を設け、日本人学生と外国人留学生が積極的に交流するよう促す。

 建物は米ニューヨークの街並みをイメージしたレンガ調の装飾を取り入れ、外国の雰囲気が漂う。教室以外に600席以上の自習スペースを備え、「学生が自ら学ぶ機会を得られるよう工夫した」(広報部)。グループ学習やプレゼンテーションの練習に活用できる。

 URL : 神田外国語大など、外国語教育拠点を拡充 :日本経済新聞