2019-11-16から1日間の記事一覧

1999年から2019年まで20年間S&P500へ毎月1万円を積立した場合

ITバブル、2008年金融危機もちゃんと含んでもよいリターン。 毎月1万円 元本240万円(12万円×20年間) 計:639.2万円 元本割れしている期間もある、2011年以降の伸びもある...これから20年後は??

S&P500が国際分散、セクター分散となり得る理由をスライドで

バロンズ拾い読みの川田氏のスライドから。 S&P500は世界中で稼いでる ハイテク株中心のNasdaqと違いセクター分散 新興国、先進国株は米国に勝ててない(米国株の上下と連動している、下げている時に買ってる国はない) 今のVT(全世界株式)のPFに似ている.…

S&P 500®は全米経済80%~8割弱をカバー

バロンズ拾い読みでは『すいません。通常、私はS&P500 のETF(SPY、VOO、東証1557)を投資の基本に据えています。S&P500は500銘柄で構成され米国株式市場全体の8割弱をカバーしています。これ1 銘柄で米国株式の全てをカバーしているといえます。』と書かれ…