Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

北米アメリカ・ニューヨーク駐在/商社勤務/1990s/既婚/アメリカ在住陸マイラー | 彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようと

ANA USAカードが届いたら最初の1年間はクレジットヒストリーを作る

f:id:yougaku-eigo:20180811192815p:plain

クレヒスのない駐在員初期段階でも入手可能な「アメリカ駐在の方へおすすめ。アメリカのクレジットカード - ANA CARD U.S.A.」。近々、入手予定ですが、アメリカでの駐在員生活での私の陸マイラー活動のバイブル『アメリカ在住陸マイラー家族の野望 | 一般家庭がエアラインマイル&ホテルポイントを利用し世界旅行&アーリーリタイアも目指します!』に記載されている通りクレジットスコアを上げるため、妻と1年間ANA CARD USAを使い倒します。

なんとなく、最初はANA CARD USAを使ってクレヒスを作らないと...と茫然と考えておりましたが、以下の記事を読んで、私の考えが正しいと確認できました。

この記事に沿ってクレジットカードを作り、使うことで渡米後9ヶ月には730-750ほどのクレジットスコアになっていると思います。

Souce: お勧めクレジットカード | アメリカ在住陸マイラー家族の野望

 まずは9カ月間頑張ります..

 

私がANA CARD USAにする理由

  • 日本にいた時にANA/スターアライアンスで空陸マイラー活動を行っていた
  • 現在、妻と併せてANAで20万マイル近いポイントがある
  • ANAならNY-東京がたくさんあるので、妻が帰れる or 家族を呼びやすい

 

クレジットスコアが上がってから、アメリカのクレジットカードを作り入会ボーナスをたくさんもらい駐在中(または日本帰国後)にそのマイルを使って旅行したいのであれば、上記6つのクレジットカードは1年しか使わない!

と心に決めそれを基準にどれがいいかを考える必要があります。つまり、1年間で上記6つの内1つのクレジットカードを使ってどれぐらいマイルが貯まるのか?

Source: アメリカ駐在員必見!アメリカでの生活を豊かにするアメリカクレジットカード完全攻略ガイド | アメリカ在住陸マイラー家族の野望