Safari Man – 海外駐在日記 | 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。これには二度驚きました。  よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。

洋楽の歌詞で覚える: can't be reasoned with -〔人などが〕理屈が通じない、聞き分けがない

f:id:yougaku-eigo:20180211111730j:image

洋楽の歌詞では普段あまり使わない表現を沢山覚えられます。英語ができる人と出来ない人の違いの一つに使える語彙力/表現力の差があると思います。

URL: http://safariman.hatenadiary.com/entry/2018/02/10/163947