Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

備忘録/雑誌Safari[サファリ]のようにメンズセレブファッションを紹介が元々のコンセプト/洋楽歌詞で英語を勉強する方法を紹介/既婚/ニューヨーク駐在中/TOEIC915/陸マイラー/駐在中1,475万円分のマイル・ホテルポイントを稼ぐ/ファッションバイヤー/副業・複業(輸出入業)/1990s | 彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだこと

洋楽の歌詞で教科書を読むだけでは出会うことのない、生きた英語に触れる機会ができます

「apple music ad」の画像検索結果

洋楽の歌詞は何もスラングばかりでなく、ほんと〜に実践でそのまま使える表現がたくさん使われています。この『洋楽の歌詞で覚える英文法・英語表現』という記事カテゴリーで様々な曲の歌詞で使われている英語表現を紹介をしているのは、歌詞で使われている英語表現の豊富さを知っていただきたいという思いがあるからです。

洋楽で使われる単語やフレーズは日常会話でも使うことが出来ます。むしろ、会話の中で上手に使えば「シャレのわかる人」と場を和ますきっかけにも。スラングも使われていることが多いので、教科書を読むだけでは出会うことのない、生きた英語に触れる機会にもなります。ただ、正確な表現ではなかったり、あえて単語が省略されていたりもするので、文法の基礎を学びたいという方には不向き。楽しく英語を学習するクセが付けたい、そんな方におすすめです!

Source: 洋楽”で英会話をマスターしよう!リズムにのって英語力がアップする最高の学習法とは? | キナリノ