Safari Man – 海外駐在日記 | 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。これには二度驚きました。  よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。

翻訳AIの進化でこれ以上の英語学習は不要になるのか?

GoogleNICTが出てきたら英語を学習する意味がなくなる?

- TOEICで換算すると、NICTの翻訳エンジンは800点レベルと聞いたこともあります。

隅田:TOEIC800点レベルというのは誰かが想像で言っているのですが、私も800点はいっているだろうと思っています。

- 800点なら、日本人の平均のかなり上ですよね。

隅田:非常に流暢な英語力ですね。海外駐在に最低限必要な水準も……隅田:超えていると思いますね。

 

business.nikkeibp.co.jp