Safari Man – メンズセレブ愛用ブランドを紹介 | 洋楽歌詞の和訳で英語学習

ファッション雑誌Safari(サファリ)が好きでメンズセレブ愛用ブランドを調べてまとめていたらいつのまにか洋楽の歌詞を教材に英語を勉強をする方法を紹介するブログになっていました

2017年Diddy(ディディ) 驚異の1位 Forbes(フォーブス)で世界で最も稼ぐセレブリティ 今年はディディの年収143億円

 Source: 世界で最も稼ぐセレブリティ 今年はディディの年収143億円 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

 

ミュージシャン、俳優、モデル、司会者、スポーツ選手を含むすべてのセレブリティーの中でDiddyがフォーブスが世界で最も稼ぐ著名人をまとめる「セレブリティ100」ランキングで一位を獲得したそうです。すごい.....彼の収入の主な内容は:

  • 「ファミリー・リユニオン・ツアー」での興行収入
  • ディアジオ社のウォッカブランド「シロック」とのパートナー契約
  • 自身のアパレルブランド「ショーン・ジョン」の株式の3分の1売却(推定売却額は7000万ドル)

フォーブスが世界で最も稼ぐ著名人をまとめる「セレブリティ100」ランキングでは今年、ここ1年間で1億3000万ドル(約143億円)を稼いだラップ歌手の「ディディ」ことショーン・コムズがトップに輝いた。

20年近く前にフォーブスが初めて発行したセレブリティ100特集号で表紙を飾ったディディ。最近の「ファミリー・リユニオン・ツアー」での興行収入や、ディアジオ社のウォッカブランド「シロック」とのパートナー契約、そして自身のアパレルブランド「ショーン・ジョン」の株式の3分の1売却(推定売却額は7000万ドル)によって、今年は首位に躍り出た。

2位は人気歌手のビヨンセ。「フォーメーション・ワールド・ツアー」や新作アルバム「レモネード」の売り上げなどにより、ここ1年で1億500万ドル(約115億円)を稼ぎ、自身のキャリア史上2番目に高い年収を記録した。

3位でランキングに復帰したのは、作家のJ・K・ローリング。年収は9500万ドル(約104億円)だった。4位は歌手のドレイクで、精力的なツアー活動や、アップル、ナイキ、スプライトなどとのスポンサー契約により、昨年の倍以上に当たる9400万ドル(約103億円)を稼ぎ、69位から大幅に順位を上げた。5位はサッカー選手、クリスティアーノ・ロナウドの9300万ドル(約102億円)だった。

source: 世界で最も稼ぐセレブリティ 今年はディディの年収143億円 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)