Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語学習

洋楽の歌詞を教材に英語を勉強しTOEIC 900点台を獲得した方法を紹介するブログ

英語で一流を育てる - 小2で英検準2級合格!地方公立からハーバード合格!英語4技能(読む・聞く・話す・書く)

f:id:yougaku-eigo:20170807062055p:plain

こどもへ英語の英才教育をしたいと考えの人たち必見の記事かもしれません。個人的に自分のこどもは英語が嫌いにならずかつ母国語の能力を維持したまま素晴らしい語学力を身につけて欲しいと思います...

以下の記事では0歳からはじめては方が良いと書いてあります。

関連記事

safariman.hatenadiary.com

 

本題ですが、ダイヤモンドオンラインのコラム『英語で一流を育てる | ダイヤモンド・オンライン』が面白そうでしたのでシェアさせていただきました。コラム著者は

Dirigoブルーマーブル英語教室の代表である廣津留 真理氏です。これからコラム及び著書をじっくり読んでもようと思います。

 

文法不要! 和訳不要! 書き取り不要!

◎親は教えなくていい! 隣でただニコニコして座っているだけでいい!

◎「1日たった5分のらくらく単語暗記法」を楽しんでたら、小2で英検準2級合格! 地方公立からハーバード合格!

◎週1回、たった75分の授業で、大学入試レベルの単語帳を小学生が音読! ……

こんな英語教室が、九州の大分駅近くにあるのをご存じだろうか? 英語教室を運営する傍ら、これまで4~18歳の3000人の子どもたちに実証済。長女が大分県の公立小中高からハーバード大学ジュリアード音楽院合格とありえない成果を出し続けている、廣津留真理氏の最新刊『英語で一流を育てる──小学生でも大学入試レベルがスラスラ読める家庭学習法』が5月25日に発売される。 今回、再現性重視の観点から、最新ハーバード生200名リサーチを敢行。衝撃の事実が判明したという。 セレブ家庭でない普通の家庭の大分県の子どもたちに、どうやって本当の英語力をつけているのか? 一体全体、どんな「奇跡の勉強法」なのだろうか?

diamond.jp

関連書籍