Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。これには二度驚きました。  よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。

Can't you…?は危険! 相手が絶対怒り出す

以下のような記事を繰り返し読んでニュアンスをつかんで実践で使えるようにするしかないのではと...

 

------------------以下引用-----------------------

 Time is money. ビジネスは時間との闘い。「早く、早く」と気持ちが急く場合もあります。自分が携わっていることであればひたすら急ぐのですが、同僚を急がせるとなるとそれはなかなかの難問です。でも避けては通れないのも事実です。

▲Can't you do it any quicker?
正しい訳:もっと早くできませんか?
影の意味:もっと早くできないの?

 Can't you…? 「~できないんですか?」と否定で聞くのは相手にとって心地のよいものではありません。表の意味にも影の意味にも大差はなく、相手をバカにしているように聞こえてしまいます。

Source: Can't you…?は危険! 相手が絶対怒り出す3つの英語|出世ナビ|NIKKEI STYLE