Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語学習

洋楽(Pop、R&B、EDM、HipHop、Rockなど)を素材に、日常会話で用いられる英単語・英語表現を紹介。「洋楽の歌詞の脚注」がこれほど大きな価値をもつとは誰も予想していなかったと思います。歌詞の意味を知りたいという需要は想像以上に巨大です。洋楽の歌詞には、人生について、現在の社会や世界について、さらには経営について学ぶところが極めて多いと常日ごろから思ってきました。-Genius創業者

洋楽が小学校の授業で活用され始めたようです

f:id:yougaku-eigo:20170722082606j:image

 ●15分授業で達成感
 長野県北相木村立北相木小の松倉邦幸教諭(37)は、昨年4月から週2回、2時間目と3時間目の間の休み時間の後の15分に外国語活動の授業をした。教科化で新たに求められる「書く」「読む」の2技能に慣れ親しむことを目標に、15分を3分ずつ(1)英単語を声に出して読む(2)英単語をなぞり書きする(3)英文を声に出して読む(4)英文をなぞり書きする(5)洋楽を歌う--の五つに分割。3分で区切ることで授業にスピード感が出て、テンポが良くなったという。

Source: 毎日新聞