Safari Man – 海外駐在日記 | 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。これには二度驚きました。  よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。

No Vacancy - OneRepublicの歌詞和訳で覚える英語 「昔は心が空っぽ(空虚)だったけど、キミと会って以来、心が空っぽなんてことはない」

www.youtube.com

プロデュースはOneRepublicのボーカルであるRyan TedderとStarGateです。Geniusによると、新たな恋人が現れたことによって完璧になってアップグレートされたシンガーの人生についての曲であり、サマーバイブスをもった曲?と解説されております。

“No Vacancy” is a song with summer vibes about being completed and uplifted by a new person in the singer’s life.

歌詞の英単語チェック

  • ever since - それ以来、その後ずっと
  • vacancy - 〔職位の〕空位、欠員〔場所の〕空き、空き地、空室〔心の〕空虚さ、むなしさ放心状態、ぼうぜん自失《物理》〔原子の〕空孔
  • used to be

[Pre-Chorus]
But ever since I met you
No vacancy because of you
There's no vacancy, no empty rooms
Got no vacancy ever since I met you
No vacancy because of you

[Chorus]
Used to be that I felt so damn empty
Ever since I met you, no vacancy
Used to be that I felt so damn empty
Ever since I met you, no vacancy
No vacancy, no vacancy
Used to be that I felt so damn empty
Ever since I met you, no vacancy
Used to be that I felt so damn empty
Ever since I met you, no vacancy
No vacancy, no vacancy

Source: OneRepublic – No Vacancy Lyrics | Genius Lyrics

[Pre-Chorus]
でもキミと会って以来
空白な時なんてなかったキミのお陰で
空っぽなんてなかった、空白の場所なんてなかった
空白のときなんてなかったキミと会って以来
No vacancy because of you

[Chorus]
いつも心の中が空虚な感じだった
キミと会って以来 空っぽなんてことはない
いつも心の中が空虚な感じだった
キミと会って以来 空っぽなんてことはない
No vacancy, no vacancy
Used to be that I felt so damn empty
Ever since I met you, no vacancy
Used to be that I felt so damn empty
Ever since I met you, no vacancy
No vacancy, no vacancy

 

 

No Vacancy

No Vacancy

  • ワンリパブリック
  • ポップ
  • ¥250