Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

備忘録/雑誌Safari[サファリ]のようにメンズセレブファッションを紹介が元々のコンセプト/洋楽歌詞で英語を勉強する方法を紹介/既婚/ニューヨーク駐在中/TOEIC915/陸マイラー/駐在中1,475万円分のマイル・ホテルポイントを稼ぐ/ファッションバイヤー/副業・複業(輸出入業)/1990s | 彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだこと

私がこれまで見た「英語を使って仕事をしている人」

「stanford university」の画像検索結果

 

以下のブログを読んで、自分の周りで「日本人で英語を使って仕事をしている人」を考えてみました。パッと浮かぶのは取引先の欧米企業の日本支社に勤めている方々。いわゆる大手外資系で働いている人たち。私が知っている方々は日本生まれ日本育ちで欧米の大学への留学経験者の方が多いです。

ただ、その人たちは英語が好きそうに見えないんですよね.....とてもそう見えない....米の大学に留学したのもを英語が好きというより勉強したい分野があったか行ったようですし、、、ただ若いころは欧米の大学で勉強しようと思っていたくらいなのでやはり英語が大好きだったのかなぁといろいろ考えました....

私がこれまで見た「英語を使って仕事をしている人」って、みーんな英語が好きか、英語を使って何かをするのが好きだったよ。留学経験それ自体が面白くて仕方なかったし、またやりたいって人もいる。英会話教室のAEONの講師はたしか、TOEIC900点以上が最低条件なんだけど、みんな英語が好きで仕方がない人たちだったから、勉強も楽しそうだった。大好きだからこそのハイパフォーマンスだな、と。

 Source: 英語を身につけた先、自分がどんな人材になるかを考えてみた方が良い、ってハナシ。 | イオリン手記

 

 

若者よ、外資系はいいぞ

若者よ、外資系はいいぞ

 
外資系投資銀行のエクセル仕事術

外資系投資銀行のエクセル仕事術

 
外資系コンサルのスライド作成術―図解表現23のテクニック

外資系コンサルのスライド作成術―図解表現23のテクニック

 
外資系の流儀(新潮新書)

外資系の流儀(新潮新書)

 
外資系はつらいよ<外資系はつらいよ> (中経☆コミックス)
 
外資系トップの思考力

外資系トップの思考力