Safari Man – 海外駐在日記 | 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。これには二度驚きました。  よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。

外国人顧客との会食で使える英語フレーズ -米国本社の幹部との食事 仕事後の食事の席で使えるフレーズ集

 「スティーブ 今夜 スシバー」の画像検索結果

 

日本をベースにして海外に顧客がいる人や、外資系企業の日本支社に勤めている方は、外国から取引先や上司が来る場合に日本で会食をする機会があると思います。最初は慣れていないと会食でどのように会話をすればよいかと悩む方がいると思いますが、米国本社の幹部との食事、「中学英語」で挑戦!:日経ビジネスオンラインの記事でそのまま使える便利な英語フレーズが紹介されていましたので、ここでシェアさせていただきます

 「have a chance to~」で「~をする機会がある」と言う意味です。今回は「Have you + 過去分詞?」の現在完了形で「いままで観光をする機会がありましたか?」という経験を聞いています。

 この表現は他にも以下の様に「to~」の後を変えると、さらに観光に関して話が広げられます。

  • 「Have you had a chance to try the local food?(地元の食べ物を食べる機会はありましたか?)」
  • 「Have you had a chance to see the big Buddha in Kamakura?(鎌倉の大仏を見る機会はありましたか?)」
  • 「Have you had a chance to visit the National Museum?(国立博物館に行く機会はありましたか?)」

 

スティーブ、今夜スシバーにご案内しましょう

スティーブ、今夜スシバーにご案内しましょう