Safari Man – 海外駐在日記 | 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。これには二度驚きました。  よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。

Logic - Everybody の歌詞和訳で覚える英語

f:id:yougaku-eigo:20170411161527p:plain

英語歌詞・歌詞解説・視聴:Logic – Everybody Lyrics | Genius Lyrics

 

この曲でLogicは人種間の問題に触れ、Logicが自分自身で経験した人種差別について触れているようです。この曲のテーマは歌詞のサビ・コーラス部分で歌われているように、equaliy (平等)となります。

Logic touches on issues of race, while interweaving his personal encounters with racism. The song’s message is one of equality, which is made evident with the chorus.

歌詞のサビ・コーラス部分で覚えられる英語

  • bleed - 出血する、血を流す、死ぬ、(…に)ひどく痛む、樹液を出す、にじむ
  • bleeding(現在分詞) bled(過去形) bled(過去分詞) bleeds(三人称単数現在)

 

[Chorus]
Everybody people, everybody bleed, everybody need something
Everybody love, everybody know, how it go
Everybody people, everybody bleed, everybody need something
Everybody love, everybody know

[Chorus]
みんな 人々、みんな血を流し、みんな何かを必要としている
Everybody love、みんなわかっている、どうなるか

×2