Safari Man – 海外駐在日記 | 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。これには二度驚きました。  よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。

米国に行っている。世界の中心だから、米国に行くべきだ 「これからの若者は英語を第1言語にしないといけない。開かれた心で海外を見てほしい」

f:id:yougaku-eigo:20170211071358p:plain

出張でスタンフォード大学へ行ってきました。

 

Quote of the Day 

「日本には『出る釘は打たれる』という言葉がある。異能の若者に早く海外に行ってほしい。そうすることで心も育つ」(山中教授)。

副代表の山中教授は10年前に初めて渡米したが、「その後は毎月、米国に行っている。世界の中心だから、米国に行くべきだ。多くの若者が才能を開花させている」(山中教授)

 

Quote of the Day 

「これからの若者は英語を第1言語にしないといけない。開かれた心で海外を見てほしい」

ソフトバンク孫社長