Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語学習

洋楽の歌詞を教材に英語を勉強しTOEIC 900点台を獲得した方法を紹介するブログ

伝説の外資トップが教える 英語学習は楽しむ

 

 

 

■心得2:とにかく楽しめ!

 2つ目のポイントは、前回のコラム「優れた仕事人は『3K+1F』の体現者である」で触れたこととも重なりますが、なんと言っても“Fun”(楽しむこと)です。

 どの勉強にも共通して言えることですが、特に英語学習のような根気の要ることに取り組む場合は、楽しくなければ長続きしません。三日坊主で終わってしまわないためには、“Fun”を感じることのできる本(もちろん英語)などを教材代わりにして、毎日30分でも読むことです。

本を選ぶ際のポイントは、自分が興味や関心を持てるような内容で、かつ、1ページ中に知らない単語が7つ以上出てこない程度の難易度であること(「7つ以上出てこない」というのは、私の体験的実感から設定した基準です)。小説で言えば、さしずめシドニー・シェルダンジェフリー・アーチャーの作品などは格好の英語教材となるでしょう。

 Source : 【第18話】ものぐさ人間に捧げる英語上達法 (3ページ目):日経ビジネスオンライン