読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Safari Man -洋楽歌詞の和訳で英語学習

「洋楽の歌詞の脚注」がこれほど大きな価値をもつとは誰も予想していなかったと思います。歌詞の意味を知りたいという需要は想像以上に巨大です。洋楽の歌詞には、人生について、現在の社会や世界について、さらには経営について学ぶところが極めて多いと常日ごろから思ってきました。

私が教えた生徒の中に目の覚めるような“斬れる英語”を書いた人がいましたが、彼は洋楽ファンで歌詞の一字一句をすべて覚えていました。一方で(苦労して)英作文をしてきた生徒たちは、かなり優秀な人でも“なまくら刀”のような英語しか書けませんでした。

洋楽歌詞和訳 洋楽英語学習

 

f:id:yougaku-eigo:20161216101222p:plain

Eminem(エミネム)が実際に歌詞をメモしていた紙らしいです。

Source : Pics/Scans of Eminem Lyric Sheets

 

大阪観光大学国際交流学部准教授である池田 和弘(いけだ・かずひろ)氏の日経ビジネスオンラインのコラムでTOEIC800~900点をスコアしているのにもかかわらず、書けない喋れない人がいる一方ではTOEICで430点程度しかないのに、ネイティブ並みの驚くべきビジネスメールを書く人がいることを紹介しておりました。レベル的にはプロ並みの英文であったのことで、氏は「決して誇張ではなく、これには驚嘆しました」とコメントしておりました。

そして、同コラムシリーズで別コラムでその方が実は洋楽ファンであり洋楽の歌詞の一字一句をすべて覚えていたそうとです。

洋楽を学習素材として使うことが効果的であることの証明と、また歌詞を覚えてしまうことの効用があることの証明にもなると思います。

以前にもお話ししたように、私が教えた生徒の中に目の覚めるような“斬れる英語”を書いた人がいましたが、彼は洋楽ファンで歌詞の一字一句をすべて覚えていました。一方で(苦労して)英作文をしてきた生徒たちは、かなり優秀な人でも“なまくら刀”のような英語しか書けませんでした。当然といえば、当然と言えるでしょう。良い文を書くには良い文を真似するのが最良です。そういう意味でも、コミュニケーションを重視するにしても、まずは素材を厳選して欲しいところです。

 Source : 成功する英語教育のための4つの課題 (3ページ目):日経ビジネスオンライン

 この方がやったことは洋楽の歌詞を覚えることですが、池田先生がまとめると効果的な学習方法は以下の通りになります。

言葉は口に出して読み上げないと効果的には身に付かないので、英語を声に出して読むことも合わせて、

『論理明快な優れた英文を借用し、真似するようにすると、通じる英文が身に付きます。文法知識をこねくり回して、怪しい英文を自力で創作するよりも、はるかに、優れたライティングにつながりやすいと言えるでしょう』

とのことです。

詳しく知りたい方はこちらから。